和歌山県「自己破産」「個人再生」に実績! 最適な解決方法をご提案します

和田篤法律事務所

相談料初回無料 着手金事案ごと 成功報酬事案ごと
和田篤法律事務所

取扱い可能な事案

  • 任意整理
  • 債務整理
  • 自己破産
  • 個人再生
  • 過払い
  • 相談無料
  • 弁護士
  • 司法書士
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日電話

料金体系

相談料:初回無料
着手金
 任意整理:債権者1社につき2万円
 自己破産:20万円~
 個人再生:30万円~

「和田篤法律事務所」受付窓口

現在04:09。電話受付時間外です。無料お問合わせフォームよりご連絡ください。

お電話での受付窓口【通話無料】0066-9687-7276
受付時間 平日9:00~17:30

メールフォームから相談内容を送る

【24時間365日受付】

無料お問合せフォームはこちら

和田篤法律事務所の料金体系

任意整理
相談料無料

着手金:債権者1社につき2万円

報酬金:
1. 債務減額分の10%   
2. 過払金回収額の15~20%

過払い金請求
相談料無料

着手金:債権者1社につき2万円

報酬金:
1. 債務減額分の10%   
2. 過払金回収額の15~20%

自己破産
相談料無料

着手金:
非事業者  20万円~
事業者 40万円~

個人再生
相談料無料

着手金:
住宅ローン特約なし 30万円~
住宅ローン特約あり 35万円~

「地元の人たちや地域に貢献したい」

和歌山市を中心にした紀北地方が主な活動エリア

「和田篤法律事務所」は、和歌山市で地域に根差した活動を行う弁護士事務所です。地元の和歌山で生まれ育った私は、地元の人たちや地域に貢献したいという思いで2015年10月に開所しました。事務所は和歌山市役所の近くにあり、和歌山市を中心にした紀北地方が主な活動エリアです。

当事務所では、相談者の話を丁寧に聞きながら、借金問題の解決のために力を尽くします。債務整理についてのご相談は無料、弁護士費用は公的機関の費用建て替え制度(法テラス)をご利用いただけるケースも多くあります。即日、夜間、土日祝日の相談にも柔軟にご対応しますので、借金や住宅ローンなどでお困りの方は気軽にお問い合わせください。

金融機関への対応に関して豊富な実務経験

私は過去に金融機関系の顧問を務める法律事務所に所属していたことがあり、金融機関への対応に関して豊富な実務経験があります。借金問題は、早期に相談されるに越したことはありません。貸金業者からの取り立ての電話や、執拗な督促で困っているという方は早めにご連絡ください。

同じ借金でも1人ひとり事情は違う

各々のケースに見合った最適なプランを検討

債務整理の問題においては、同じ借金でも1人ひとり事情は違います。「自己破産」のほか、住宅ローンがある場合の「個人再生」申し立て、「任意整理」による返済計画の引き直しなど、各々のケースに見合った最適なプランを検討していきます。

新たな人生のためにも、必要であれば自己破産を選択

「自己破産」という言葉からマイナスのイメージを抱いてしまう方は少なくないかもしれません。しかし自己破産という手続きは、法律によって認められている多重債務問題の救済措置のひとつ。借金問題を解決し、新たな生活や人生を踏み出すために、本当に必要な状況であれば自己破産を選択すべきだと言えます。

自己破産は、何よりも「借金がなくなる」という非常に大きなメリットがあります。ただ一方でいくつかのデメリットもありますので、事前によく確認しておきましょう。

たとえば、一部の職業や資格の制限を受けたり、一定の財産を手放す必要があること、また官報に名前が記載されるなどの事柄があります。ただし、それらをデメリットと感じるかどうかは人それぞれ。実際には借金で悩まされるよりも、自己破産によるデメリットを受け入れ、新しい生活をスタートさせたほうが良い場合が多いといえるでしょう。

個々の借金の状況に適した手続きを選択

住宅ローン以外の債務を大幅に圧縮できる個人再生

自己破産のデメリットのひとつに、一定の財産を失ってしまうというものがあります。つまり、不動産(土地や自宅、別荘)や自動車などの換価できる財産がある場合には、強制的に処分され、現金に変えて各債権者に配当されるのです。

それに対して、住宅を購入してローンを支払っているような場合に、自己破産で家を手放したくないといった時に、「住宅ローン特約付きの小規模個人再生」の方法で住宅を残しつつ、住宅ローン以外の債務を減額できる手続きがあります。

個人再生について多くの実績を有する法律事務所

「個人再生」は、債務を5分の1程度(借金が3,000万円以上の場合は10分の1)にまで減らすことができる手続きで、さらに減額された債務を3年から5年の分割払いにすることが可能です。そして最大のメリットは、住宅ローンの残っている自宅を維持したまま、債務を整理できる点なのです。「住宅資金特別条項」の制度を利用することによって、自宅を失うことなく、その他の債務を圧縮することができるわけです。

ただし、住宅ローン以外の借金を減らせるとはいえ、返済を履行していくことに変わりはありません。計画通りに返済できず、結局自己破産に至るケースもありますから、今後の収入予定を考え合わせた上で、履行可能性に不安がないかを慎重に判断していくことが必要でしょう。

当事務所は、和歌山県の中でも、個人再生の申し立て件数について多くの実績を有している法律事務所です。県全体で個人再生の年間申し立て件数は約50件ですが、そのうち数件を当職で担当。個人再生は手続きも複雑で、経験の有無は重要なポイントになりますから当事務所にぜひご相談ください。

返済計画の引き直しを貸金業者に交渉

貸金業者への交渉力がポイントとなる「任意整理」

自己破産と個人再生が裁判所を通した手続きであるのに対し、「任意整理」は裁判所などの公的機関を通さずに、弁護士が債権者に利息や毎月の支払いを減らしてもらえるように交渉する手続きです。

従来の毎月の返済額は履行が難しいものの、一定の収入もあり、「借金を返していきたい」と考える方には、見通しをしっかりと検討した上で任意整理を選択することもあります。

任意整理でポイントとなるのは、貸金業者への交渉力です。経験豊富な弁護士の場合は、たとえば業者ごとの交渉方法も熟知していますから有利な内容を得る可能性も高まります。当事務所は任意整理においても多数の実績を有していますのでお任せください。

過払い金の有無を無料で診断!

過払い金返還は10年が経過すると時効になる

借金の返済時に払い過ぎた利息は「過払い金(グレーゾーン金利)」と呼ばれ、返金の手続きを行うことができます。過払い金返還は10年が経過してしまうと時効で請求できなくなります。借金の履歴の古い方は、請求できる過払い金があるケースがありますから、一度お気軽にご相談ください。過払い金の有無について無料でお調べいたします。

和田篤法律事務所からのアドバイス

お一人おひとりの話を親身にお聞きし解決策をご提案!

先日、シングルマザーで、ご主人の借金の保証人になっていた方の自己破産手続きを担当しました。離婚しても住宅ローンなどの保証人は抜けられませんから、シングルマザーとなって借金に苦しんでしまう方は実は少なくありません。

当事務所には、主婦の方や、離婚してシングルマザーとなった方など、女性からのご相談も多く寄せられています。何ができるかを一緒になって考え、親身にお話を聴きながら解決策をご提案いたしますので、決して1人で苦しまずに早めに相談にいらしてください。

所属弁護士

和田 篤(わだ あつし)

和田 篤

登録番号 No.42118
所属弁護士会 和歌山弁護士会
着手金 報酬金
任意整理(過払金回収 債権者1社につき2万円 1. 債務減額分の10%
2. 過払金回収額の15~20%
破産申立(非事業者) 20万円~ なし
破産申立(事業者) 40万円~ なし
個人再生申立(住宅ローン特約なし) 30万円~ なし
個人再生申立(住宅ローン特約あり) 35万円~ なし
民事再生申立(事業者) 50万円~ なし

アクセス

和歌山県和歌山市三番丁61ローズ三番丁2階

事務所概要

事務所名 和田篤法律事務所
代表者 和田 篤
住所 〒640-8142 和歌山県和歌山市三番丁61ローズ三番丁2階
電話番号 0066-9687-7276
営業時間 平日9:00~17:30
定休日 土曜・日曜・祝日
備考
和田篤法律事務所
和田篤法律事務所
スマホ・携帯からも通話無料
0066-9687-7276
受付時間
平日9:00~17:30

無料お問合せフォームからお問合せ下さい

住所
〒640-8142 和歌山県和歌山市三番丁61ローズ三番丁2階
無料お問合せフォームはコチラ

※無料お問合せフォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2017 Agoora.inc.

TOP