関東債務整理の相談件数10,000件超! 自己破産・個人再生に圧倒的な実績

弁護士法人東京スカイ法律事務所

相談料無料 着手金事案ごと 成功報酬事案ごと
弁護士法人東京スカイ法律事務所弁護士法人東京スカイ法律事務所サムネイル0弁護士法人東京スカイ法律事務所サムネイル1弁護士法人東京スカイ法律事務所サムネイル2

取扱い可能な事案

  • 任意整理
  • 債務整理
  • 自己破産
  • 個人再生
  • 過払い
  • 相談無料
  • 弁護士
  • 司法書士
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日電話

料金体系

相談料:無料

「弁護士法人東京スカイ法律事務所」受付窓口

現在06:34。電話受付時間外です。無料お問合わせフォームよりご連絡ください。

お電話での受付窓口【通話無料】050-5267-5412
受付時間 毎日9:00〜21:00

メールフォームから相談内容を送る

【24時間365日受付】

無料お問合せフォームはこちら

弁護士法人東京スカイ法律事務所の料金体系

任意整理
相談料無料

1社3万円(税別)~

過払い金請求
相談料無料着手金無料

着手金0円
報酬金18%(任意)
報酬金22%(訴訟)
別途実費が発生します。

自己破産
相談料無料

着手金98,000円(税別)~
報酬金98,000円(税別)~
ただし、事案により、費用が増額されます。別途実費や日当がかかります。

個人再生
相談料無料

着手金190,000円(税別)~
着手金(住宅資金特別条項付き)280,000円(税別)~
報酬金90,000円(税別)~
ただし、事案により、費用が増額されます。別途実費や日当がかかります。

債務整理分野に確かなノウハウ!

豊富な経験を活かして最善の解決策をご提案

「弁護士法人東京スカイ法律事務所」は東京駅八重洲南口から徒歩4分、京橋駅からは徒歩2分など便利な立地にある法律事務所です。代表弁護士の田中健太郎は前職の大手弁護士法人で借金問題解決のノウハウを蓄積。当事務所を独立開業後、債務整理に関する相談件数として10,000件以上の豊富な実績があります。

ご相談可能な時間として、土日も営業しており、平日夜間も可能なかぎりご対応しています。そうした「相談のしやすさ」とともに、借金問題に関する相談は「無料」でお受けしています。正式なご依頼まで費用はかかりませんので安心してご相談ください。

弁護士に依頼すると返済がストップする

心の負担を軽減し、債務整理の方法を一緒に検討

弁護士が借金問題を受任すると、受任通知を各債権業者に送付し、そこからご自身に返済の督促がいくことがなくなります。返済もいったんストップしますので、そうした重圧から解放されるメリットがあります。

借金でお悩みの方は、毎月の返済について不安な気持ちを抱え、精神的にも落ち着かないと思います。まずは無料の電話相談をして頂き、心の負担を軽くしてください。その上で、現在の債務の状況などを丁寧にお聴きし、今後の解決方法について一緒に考えてまいります。

司法書士よりも弁護士のほうが安価に!?

業界最安値ともいえるリーズナブルな費用設定

たとえば債務整理は司法書士も手掛けていますが、司法書士へ破産手続きを依頼した場合には、裁判所への申立てはご本人が行かなくてはなりません。弁護士であれば、債権者との窓口にも弁護士がなりますし、債権調査や書類の作成だけでなく、裁判所への申立ても弁護士が行います。

また自己破産の手続きは、司法書士の場合、弁護士に依頼するよりも予納金などの費用が高額になってしまう可能性もあります。当事務所では、債務整理に関する費用は業界最安値と言ってもいいリーズナブルな設定にしていますので、まずは一度ご相談ください。

弁護士ならではの高い経験値と知見を活かして丁寧にヒアリングを行い、お一人おひとりに合った解決策をご提案することで、一日も早い生活の再建をサポートしてまいります。いつでもお気軽に問い合わせをいただければ幸いです。

借り入れが増えて生活が苦しくなった方は…

返済が困難になれば、まずは弁護士に相談を

借金や毎月の支払いのことでお困りの方はきっと多いかと存じます。借り入れの結果、返済が困難になり、生活に支障を来すことは少なくありません。たとえばクレジットカードの返済が家計を圧迫し、生活費や学費等の捻出が、難しくなるのは誰でも起こり得るもの。その結果、返済が困難になり、生活が維持できなくなることは決して少なくないのです。

「自己破産」の手続きに強みをもつ法律事務所

自己破産は法律で認められた、すべての借金をゼロにする手続きです。債務者が経済的に破たんしてしまい、返済をすることが困難となった場合に、裁判所に破産の申し立てをして免責の許可を受ければ、債務の返済の責任を免れることができるのです。

当事務所では自己破産の手続きに非常に力を入れており、債務に苦しむ方々の生活再建のお手伝いを積極的に行っています。何よりも自己破産には数多くの経験を有していますので、どうすれば依頼者のメリットによりつながるかを個別判断できる強みがあります。

最初から最後まで経験豊富な弁護士がご対応

また当事務所では、具体的なご相談をいただく最初の段階から、弁護士が責任をもってご対応してまいります。大手の法律事務所では、最初から最後まで事務職員だけが対応していくところもありますが、当事務所ではそのようなことはありませんから安心です。

浪費その他の理由で借金を抱えた場合であっても、ほとんどのケースで免責が許可され、借金の返済をせずともよくなっています。当法律事務所では、破産に関する弁護士費用も安価に設定しており、分割払いにも応じていますので、まずは気軽な気持ちで無料相談をご利用ください。

破産のほかに「個人再生」にも確かなノウハウ

住宅を失うことなく、債務を大幅に圧縮できる

「個人再生」は一定の条件を満たす方であれば、自己破産とは異なり、住宅(持ち家)などの資産を手放すことなく負債の整理ができる手続きです。たとえば、住宅ローンを除いた借金の総額の5分の1程度を原則3年間(例外的に5年間)で返済すれば、残りの借金は全て免除されるというものです。

当事務所では個人再生の申し立てにも注力しており、弁護士費用も安価に抑えるなど、多重債務者の方々の生活再建のお手伝いをしています。

「任意整理」は裁判所を利用しない債務整理の方法

また借金のもう一つの解決方法として、「任意整理」で現在の返済計画を見直すことがあります。任意整理は裁判所を利用せずに、弁護士が消費者金融やクレジットカード会社と利息のカットや返済方法などを交渉し、和解を進めていくもの。これによって、債務者が3~5年間で多重債務をなくすことができるようになります。

「過払い金返還請求」はお早めに

弁護士であれば金額の制限なく回収することが可能

2010年6月以前からお金を借りていたり、完済から10年を経過していなければ、過払い金を取り戻せる可能性が高いです。どこで借りていたかさえ分かれば、弁護士が貸金業者から取引履歴を開示して過払い金があるかないかを調査することが可能です。

司法書士は140万円までの過払い金しか回収できませんが、弁護士は金額の制限なく回収することが可能です。当事務所では訴訟手続きを中心に、妥協なく最大限の回収に努めますので早めにご相談ください。

弁護士法人東京スカイ法律事務所からのアドバイス

株式会社・有限会社などの「法人破産」にも強み!

当事務所では、時効の援用手続や、株式会社・有限会社などの「法人破産」に関するご相談も積極的に承っております。弁護士が親身に、みなさまの人生の再出発をサポートいたしますので、問題を1人で抱えることなくいつでも遠慮なくお問い合わせください。

所属弁護士

田中 健太郎(たなか けんたろう)

弁護士 田中 健太郎 100x

登録番号 No.37811
所属弁護士会 第一東京弁護士会

アクセス

東京駅八重洲南口から徒歩4分
京橋駅からは徒歩2分

東京都中央区八重洲2-5-8 日宝八重洲ビル5階

事務所概要

事務所名 弁護士法人東京スカイ法律事務所
代表者 田中 健太郎
住所 〒104-0028 東京都中央区八重洲2-5-8 日宝八重洲ビル5階
電話番号 050-5267-5412
受付時間 毎日9:00〜21:00
定休日 年中無休
備考
弁護士法人東京スカイ法律事務所
弁護士法人東京スカイ法律事務所
スマホ・携帯からも通話可能
050-5267-5412
受付時間
毎日9:00〜21:00
住所
〒104-0028 東京都中央区八重洲2-5-8 日宝八重洲ビル5階
無料お問合せフォームはコチラ

※無料お問合せフォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2020 Agoora.inc.

現在地を取得できませんでした

お使いのブラウザでは現在地情報を利用できない可能性があります。
設定から位置情報サービスをオンにして頂くか、下記コンテンツ等をご利用ください。

債務整理に強い弁護士・司法書士一覧

×

TOP