東京明日からの生活再建を図るために、 あらゆる解決方法をご提案!

弁護士法人ニューポート法律事務所 錦糸町オフィス

相談料無料 着手金事案ごと 成功報酬事案ごと
弁護士法人ニューポート法律事務所 錦糸町オフィス弁護士法人ニューポート法律事務所 錦糸町オフィスサムネイル0弁護士法人ニューポート法律事務所 錦糸町オフィスサムネイル1弁護士法人ニューポート法律事務所 錦糸町オフィスサムネイル2

取扱い可能な事案

  • 任意整理
  • 債務整理
  • 自己破産
  • 個人再生
  • 過払い
  • 相談無料
  • 弁護士
  • 司法書士
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日電話

料金体系

任意整理:着手金 1社4万3200円
     報酬金 減額できた金額の10.8%

「弁護士法人ニューポート法律事務所 錦糸町オフィス」受付窓口

現在18:37です。お気軽にお電話ください。

お電話での受付窓口【通話無料】準備中
受付時間 毎日 9:00〜20:00

メールフォームから相談内容を送る

【24時間365日受付】

無料お問合せフォームはこちら

弁護士法人ニューポート法律事務所 錦糸町オフィスの料金体系

任意整理
相談料無料

着手金 1社4万3200円
報酬金 減額できた金額の10.8%

過払い金請求
相談料無料

着手金無料
報酬金 回収額の21.6%

自己破産
相談料無料

着手金21万6000円~
報酬金21万6000円~

個人再生
相談料無料

住宅ローン特例なし 43万2000円
住宅ローン特例あり 54万円
いずれも報酬金はなし

債務整理に関する相談に親身に対応

依頼者の方にとっての最適な解決方法をご提案

「弁護士法人ニューポート法律事務所・錦糸町オフィス」は、債務整理に関するさまざまなご相談に親身に対応し、依頼者の方にとっての最適な解決方法をご提案する弁護士事務所です。

当オフィスでは、初回の相談から弁護士が責任をもって相談に乗っていきます。面談では、現在の借金の額や収入の状況、今後の見込みなどを丁寧にうかがい、依頼者の要望をお聴きしながら、解決に向けての方法を一緒に検討します。

借金の問題で悩みを抱える方は、とにかく一度、弁護士のもとに相談にいらしてください。弁護士から貸金業者に受任通知を打てば、債務者への直接の督促や返済はストップします。これまで悩まされていた毎月の返済の重圧を取り除き、ゆっくりと今後の生活再建について考えていきましょう。

状況に応じた最もふさわしい手続きを選択

借金問題の根本的な解決をはかれるのが「自己破産」

借金問題を解決するための債務整理の方法としては、大きく「任意整理」「自己破産」「個人再生」の3つがあります。そのなかで、借金についての根本的な解決がはかれる手続きが自己破産です。もちろん、やみくもに破産を考えるのではなく、返済を続けられる状況にある場合には任意整理などの手続きを検討しますが、難しければ破産の選択を考えることになります。

債務者の救済を目的に定められた公的な制度

破産だからこそ生じるデメリットはほとんどない

自己破産は、裁判所が免責を認めることによって、それまでの借金がなくなる非常に大きなメリットのある手続です。債務に苦しんでいた方にとって、経済的再生を根本からはかれる有効な仕組みであり、債務者の救済を目的に定められた公的な制度といえます。

ただ半面、自己破産はどうしてもマイナスイメージでとらえられがちで、その制度自体に誤解をしている方は少なくありません。もちろん一定以上の財産は失うことになりますが、当面の生活をしていく上で、破産によって生じるデメリットはほとんどないのが実際ですから、誤解のないよう弁護士からも丁寧にご説明していきます。

自己破産に関する手続きやノウハウに自信

その中で、自己破産の手続きで注意したほうが良いものに、資格制限の問題があります。たとえば保険の募集人や警備員など一定の職業に就く方が、その資格を失ってしまうというものです。また、過度な浪費やギャンブルなどが原因の借金の場合は、免責不許可事由に該当してしまうケースもあります。

ただその場合でも、裁量免責といって裁判所が免責を認めることもありますのでご心配いただく必要はありません。当事務所の弁護士は自己破産に関する手続きやノウハウには自信をもっており、依頼者の方にとって最大限の利益につながるよう手続を進めていきますのでお任せください。

利息のカットなどで返済負担を軽減する任意整理

今後の返済が見込める収入がある場合に選択を検討

任意整理は、弁護士が債権者と個別に交渉することで、毎月の支払い額を減らしてもらえるよう返済プランを引き直す手続です。将来利息のカットや返済期間の繰り延べによって返済の負担を軽減することができ、完済への目標が明確になる点はメリットです。借金の額がそれほど多くなく、完済が見込める収入がある方の場合に選択を検討すべきといえるでしょう。

個人再生は裁判所を通じて大幅な債務の圧縮が可能

住宅ローンを返済中の方は自宅を失わずに済むメリットも

「個人再生」は、裁判所を通じて大幅な借金減額が可能になる債務整理の手続の1つです。この方法の大きなメリットのひとつにあげられるのが、「住宅ローン特則」の規定です。

この特則によって、住宅ローンを除いた借金について、最大で5分の1まで圧縮することが可能です。それを3年(または最大5年)で返済していくことになります。その他の債務を軽くする一方で、住宅ローンはそれまで通りの返済を継続していくわけですが、それによって自宅を失わなくて済むというメリットがあるのです。

もちろん、完済までの見通しがしっかりつくことが重要で、その見通しや返済プランを細かく策定して裁判所に提出する必要もあります。当事務所は個人再生の手続きにも確かな実績がありますので安心してご相談ください。

過払い金返還請求の時効は10年

過去の取引の中で過払い金が生じている可能性がある

「過払い金」とは、貸金業者に対して、利息制限法の制限を超える利率で払っていたものをいい、この返還を求めるのが「過払い金返還請求」です。

「過払い金返還請求」には時効があり、最終の取引日から10年が経過すれば権利が消滅してしまいますので、該当する方は早めの手続きが欠かせません。仮に完済済みの方であっても、過去の取引の中で過払い金が生じている可能性がありますから、心当たりのある方は早めに当事務所にご相談ください。

ニューポート法律事務所錦糸町オフィスからのアドバイス

弁護士への相談で解決への糸口がつかめるのが「借金問題」

当事務所は弁護士法人として複数の支店オフィスをもち、マンパワーとしても確かな実力を有しているのが強みのひとつです。そうした規模感を活用して、中小・零細企業の法人破産にも対応できますのでご相談ください。

借金の問題は、1人で悩んでいても解決するのは難しいことが多くあります。しかし弁護士に相談をいただくことで、解決への糸口がつかめることが多いのも、借金の問題といえます。1人で悩まず、早めに当事務所の弁護士に相談いただくことをおすすめいたします。

所属弁護士

八島 隆志(やしま たかし)

newport-law-7294 100x100

登録番号 No.45081
所属弁護士会 東京弁護士会

小山 雄輝(こやま ゆうき)

小山弁護士 100x100

登録番号 No.47844
所属弁護士会 東京弁護士会

岩井 翼 (いわい つばさ)

岩井弁護士 100x100

登録番号 No.45065
所属弁護士会 東京弁護士会

嶋﨑 淳吾(しまざき じゅんご)

嶋﨑弁護士 100x100

登録番号 No.57004
所属弁護士会 東京弁護士会

アクセス

東京メトロ半蔵門線『錦糸町』駅3番出口より徒歩2分
JR『錦糸町』駅北口より徒歩2分

東京都墨田区錦糸町

事務所概要

事務所名 弁護士法人ニューポート法律事務所 錦糸町オフィス
代表者 伊藤弘好 戸田裕典
住所 130-0013 東京都墨田区錦糸町
電話番号 準備中
営業時間 毎日 9:00〜20:00
定休日 なし
備考
弁護士法人ニューポート法律事務所 錦糸町オフィス
弁護士法人ニューポート法律事務所 錦糸町オフィス
スマホ・携帯からも通話可能
準備中
受付時間
毎日 9:00〜20:00
住所
130-0013 東京都墨田区錦糸町
無料お問合せフォームはコチラ

※無料お問合せフォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2019 Agoora.inc.

現在地を取得できませんでした

お使いのブラウザでは現在地情報を利用できない可能性があります。
設定から位置情報サービスをオンにして頂くか、下記コンテンツ等をご利用ください。

債務整理に強い弁護士・司法書士一覧

×

TOP