東京・神奈川気軽に相談できる「町弁」が あらゆる借金問題を解決します!

町田総合法律事務所

相談料0 着手金0円(過払金)
・他案件も分割可能
成功報酬分割払い可能
町田総合法律事務所

取扱い可能な事案

  • 任意整理
  • 債務整理
  • 自己破産
  • 個人再生
  • 過払い
  • 相談無料
  • 弁護士
  • 司法書士
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日電話

料金体系

相談料無料
過払い金(完済案件)の着手金0円、報酬金20%(訴訟の場合24%)
回収した過払い金から費用を精算するので、事前に費用のお支払い不要です。

「町田総合法律事務所」ご相談窓口

現在16:04です。お気軽にお電話ください。

お電話での相談窓口【通話無料】0066-9687-7848
受付時間 営業時間9:30~18:30
(受付時間9:00~22:00)

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

町田総合法律事務所の料金体系

任意整理
相談料無料

着手金 1社あたり3万円
報酬金 基本報酬 0円
減額報酬 減額できた金額の5%
     過払い報酬 回収額の20%
     (但し、訴訟の場合24%)

過払い金請求
相談料無料

着手金 0円
報酬金 回収額の20%
(但し、訴訟の場合24%)

自己破産
相談料無料

着手金 30万円
報酬金 0円
(実費・予納金別)

個人再生
相談料無料

着手金 30万円
(但し、住宅ローン特例ある場合40万円)
報酬金 0円
(実費・予納金別)

小田急町田駅北口から徒歩3分の場所

気軽に相談できる「町の弁護士」として活動

「町田総合法律事務所」は小田急町田駅北口から徒歩3分の場所にある、町田市や相模原市を中心に活動する総合法律事務所です。

東京の弁護士はほとんどが都心に集中しており、多摩南部、神奈川県北部では、気軽に法律問題を相談できる弁護士・法律事務所が不足しがち。同地域にお住まいの方が、気軽に相談できる町の弁護士(町弁)として法律サービスを提供しています。

弁護士に依頼すると借金の取り立てが止まる

債務整理の問題は一人で悩んでいても解決しない

債務整理とは、様々な理由によって借金・債務を負ってしまい、返済が困難となった場合に、弁護士による交渉や法的手続を通して、債務(借金)の問題を解決していく方法です。弁護士に依頼して、弁護士が各債権者に受任通知を発送すれば、貸金業者は取り立てを禁止されます。つまり依頼したその日から、借金の返済から解放されることになるのです。

債務整理の方法としては、おもに「任意整理」「自己破産」「個人再生」の3つがあります。また、いまは返済が済んでいても、以前に高い利息で借入れをしていた時があるなら、取り戻せる「過払い金」があるかもしれません。ぜひ早めにご相談ください。

債務整理の問題は、一人で悩んでいても解決しません。 最初はなんとか返済できていても、次第に返済が厳しくなります。弁護士に相談いただければ、支払っている金額を少しでも減らせるかもしれません。債務整理の相談料は無料ですから、町田・相模原の身近な弁護士である当事務所までいつでもお電話ください。

弁護士が債権業者と交渉する「任意整理」

今後の利息をカットしてもらい無利息で返済を継続

「任意整理」では、弁護士が業者と交渉をして、借金を減額した後に残額を分割で返済するので、毎月の負担を軽くできます。

依頼を受けると、貸金業者に対して弁護士が依頼を受けた旨の通知を送付し、取引の履歴の開示を求めます。通知を受け取ると業者は督促・取立を止め、開示された取引履歴をもとに利息制限法の上限金利に引直して再計算を行います。計算結果をもとに、返済期間や毎月の支払額について支払能力に基づく返済計画を立てて、依頼者にご提案します。

貸金業者との和解交渉では、利息制限法の上限金利に引き直し、計算をして減額された借金の元本を、通常3年間ほどの期間の分割返済になるよう求めます。この場合、原則として今後の利息をカットしてもらい無利息で返済していきます。そして、和解が成立したら和解書を取り交わします。

借金返済の義務がなくなる「自己破産」

債務をゼロにして経済的再生をはかることが可能に

「自己破産」による免責決定が裁判所から出れば、ます。借金をゼロにして経済的再生がはかれ、人生や生活を立て直すことに大きな効果がある点が、自己破産の最大のメリットです。

自己破産をすると、戸籍に記載される、選挙権がなくなる、子供の就職に影響するといった負のイメージをお持ちの方もいらっしゃいますが、これらは誤解であり、そのようなことはありません。また破産したからといって会社を辞める必要もありませんし、賃貸の住まいを出て行く必要もありません。

人生のリスタートと捉え、前向きに手続きを進めるべき

ただ、自己破産によるデメリットとしては、破産情報が信用情報機関に登録され、10年間ほどやローンを組んだりクレジットカードを作ったりできなくなります。また20万円を超えるような高価な資産は処分され、手続き期間中には特定の職種に就けないという制限があります。

ただし、通常の生活を送る上でのデメリットはほとんどありませんから、人生をリスタートする意味でも前向きにとらえて手続きを進めるべきでしょう。当事務所の代表弁護士は、自己破産の申立代理人や破産管財人として多数の実績がありますので、どうぞ安心してお任せください。

マイホームを守ることが可能な「個人再生」

住宅ローンを抱える中で借金に苦しむ方を救済

「個人再生」とは、裁判所の監督のもとに借金の返済を大幅にカットしてもらう手続きです。個人再生においては、「住宅資金特別条項」を利用することで、住宅ローンだけは今まで通りに返済を続けて住宅を守り、その他の借金だけを減額することが可能となります。

たとえば住宅ローン以外に600万円の借金がある場合には、5分の1の120万円を原則3年間の分割で返済。一方で、自宅を取られることなくそのまま残すことができるわけです。つまり、住宅ローンを返済中の方が、マイホームである住宅を残したまま借金を整理できる点が最大のメリット。住宅ローンを抱える中で借金に苦しむ方は、個人再生の手続きがおすすめです。

個人再生は、自己破産のように免責不許可事由や資格制限がありません。ギャンブルや浪費などがあっても自己破産と異なり、手続きを利用できる点もメリットの一つといえるでしょう。

「過払い金返還請求」もお任せを

過払いや債務整理の無料法律相談を実施中!

「過払い金」とは、本来支払う義務がないにもかかわらず支払ってきた「払い過ぎた利息」のことです。 消費者金融やカード会社等から5~7年以上借入をしてきた方は過払い金が発生している可能性があり、過払い金返還請求によってお金を取り戻すことが可能です。

既に完済してしまい、契約書類が残っていないような状況でも心配いりません。経験豊富な当事務所では、過払いや債務整理の無料法律相談を実施中で、迅速な手続きには定評がありますのでどうぞ早めにご相談ください。

町田総合法律事務所からのアドバイス

スケジュールに合わせて柔軟にご相談に応じます

当事務所の代表弁護士は、これまで数百件の過払い金・債務整理案件を扱ってきました。借金の悩みは、夫婦間であってもなかなか切り出しにくいものです。ご主人のいない昼間の時間には主婦からの相談、逆に仕事でなかなか時間の作れないご主人からは夜間のご相談をお受けすることが多くあります。

その他、昼休みやアルバイト勤務などの状況に合わせて、お忙しい方のスケジュールに合わせてご相談に応じますので、決して悩みを1人で抱え込まず、いつでも遠慮なくご連絡いただけることをお待ちしています。

所属弁護士

森川 洋平(もりかわ ようへい)

森川 洋平

登録番号 No.34726
所属弁護士会 第一東京弁護士会

アクセス

小田急線「町田駅」北口から徒歩3分

東京都町田市森野1-34-13 TMビル3-502号

事務所概要

事務所名 町田総合法律事務所
代表者 森川 洋平
住所 〒194-0022 東京都町田市森野1-34-13 TMビル3-502号
電話番号 0066-9687-7848
営業時間 営業時間9:30~18:30
(受付時間9:00~22:00)
定休日 土・日・祝日
備考 夜間・土日祝日等も事前予約で対応します
町田総合法律事務所
町田総合法律事務所
スマホ・携帯からも通話無料
0066-9687-7848
受付時間
営業時間9:30~18:30
(受付時間9:00~22:00)

ただ今 16:04です。お気軽に電話ください

住所
〒194-0022 東京都町田市森野1-34-13 TMビル3-502号
無料相談フォームはコチラ

※無料相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2017 Agoora.inc.

TOP