関東無料相談の制限なし! 親身な相談で初めの一歩を踏み出せる

明成法務司法書士法人

相談料0 着手金0 成功報酬分割払い可能
明成法務司法書士法人明成法務司法書士法人サムネイル0明成法務司法書士法人サムネイル1明成法務司法書士法人サムネイル2

取扱い可能な事案

  • 任意整理
  • 債務整理
  • 自己破産
  • 個人再生
  • 過払い
  • 相談無料
  • 弁護士
  • 司法書士
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日電話

料金体系

相談料:無料 着手金:なし
過払い金報酬:回収額の20%
費用は分割払いOKです。
お気軽にご相談ください。
→費用の詳細はこちら

「明成法務司法書士法人」受付窓口

現在20:24です。お気軽にお電話ください。

お電話での受付窓口【通話無料】0066-9687-7237
受付時間 毎日 9:00〜21:00

メールフォームから相談内容を送る

【24時間365日受付】

無料お問合せフォームはこちら

明成法務司法書士法人の料金体系

任意整理
相談料無料着手金無料

相談料:無料 着手金:なし
基本報酬:40,000円/1社
減額報酬:減額額の10%

過払い金請求
相談料無料着手金無料

相談料:無料 着手金:なし
基本報酬:40,000円/1社
過払報酬:回収額の20%

自己破産
相談料無料着手金無料

相談料:無料 着手金:なし
基本報酬:30万円~
※裁判所実費についてはお問い合わせください。

個人再生
相談料無料着手金無料

相談料:無料 着手金:なし
基本報酬:40万円~
※裁判所実費についてはお問い合わせください

費用は分割払いOKです。お気軽にご相談ください。

明成法務司法書士法人が選ばれる3つの理由

【理由①】土日・平日夜間にも対応(要予約)!

当事務所は、東京・埼玉に2つの本支店を持つ司法書士法人です。いずれも最寄り駅から徒歩3分ほどの距離にありますので、お忙しい方でも気軽に立ち寄ることができるよう、平日夜間・土日祝日も受付しています。

【理由②】相談料・着手金無料!何度でも相談可能

当事務所では、お客様の疑問点をすべて解消し、ご納得いただいた上でご依頼いただけるよう、無料相談を実施しています。ご依頼の際も着手金をいただいておりませんので初期費用はかかりません。費用は分割払いでいただいているので「いまお金がなくて依頼できない」という方でも安心してご依頼いただけます。

【理由③】どんなお悩みにも真摯に対応します

債務整理をすることに躊躇されている方の中には、「同居の家族に秘密にしている」「会社に取り立ての電話があると困る」など、借金とは直接関係のない部分で悩んでいる方も多いですが、当事務所では、同居のご家族や勤務先に知られないよう配慮しながら手続きを行っています。

専門資格を持った司法書士が責任を持って対応します

丁寧な説明で不安解消!納得しながら進められる

司法書士事務所の中には、依頼者の数に対して資格者の数が少なく、一人ひとりに丁寧に対応できない、説明が不十分なまま手続きを進めてしまうなど、粗雑な対応をしている事務所もあるようですが、当事務所は、「お客様が納得いくまで相談できる法務事務所」を目指しており、一人ひとり事案に応じた対応を心がけております。

当事務所の高橋代表も以前、大手の司法書士法人に勤務していましたが、そのようなやり方に疑問を抱いて独立しました。明成法務司法書士法人は、「依頼者が納得行くまで相談できる法務事務所」を目指しており、債務整理に関する疑問にも丁寧にお答えいたします。もちろん、無資格のスタッフに相談・交渉を行わせることは一切ありません。

借金問題は先送りしない!損害を最小限に抑えよう

債務整理を検討すべきタイミングとは?

なるべく債務整理をせずに問題を解決したいという気持ちから、返済期日に間に合わせるために他から借入れをして返済に回し、自転車操業に陥る方がたくさんいらっしゃいます。また、連帯保証人や不動産を担保にしてその場をしのいでも、結局支払いが滞ってしまい、身内に迷惑をかけてしまう方や、自宅を失ってしまう方が後をたちません。

返済に行き詰っている状況で、他から借り入れたお金で無理に返済を続けようとすると、かえって被害が拡大してしまいます。返済に困った時点で、専門家に相談した方がよいでしょう。できれば、多重債務に陥る前に債務整理の手続きを始めるほうが問題解決しやすいですが、すでに多重債務に陥っている場合でも何かしらの解決方法があると思います。お一人で悩まれるよりは一度ご相談に来ていただいた方がよいでしょう。

「ブラックリスト」は怖くない?

貸金業者に「ブラックリストに乗りますよ」と言われて困惑される方もいるようですが、ブラックリストというものは実際にはありません。たしかに、債務整理をすると信用情報に傷がついてしまい、一定期間借り入れができなくなりますが、一定期間後に情報は削除されます。将来にわたって永続的に信用を失うわけではありませんので、それほど深刻に受け止める必要はありません。カードを使わず現金で生活する暮らしにシフトしていけばよいのです。近々結婚して住宅ローンを組みたいなど、特別な事情がある場合は別ですが、ローンが組めなくなることについて特別困る事情がないのであれば、債務整理をすることをためらう必要はありません。

おまとめローンは本当に多重債務の救済策?

おまとめローンで借金が増える場合も

おまとめローンとは、複数の借入れを1社にまとめてしまうことです。複数の借入先が1つになりますから、多重債務を解消する手段として利用している方も多いと思います。おまとめローンを組んだ借入先の金利が低い場合は、毎月支払う利息が減り、支払先も複数から1社になりますから精神的に楽にはなるようです。

ただし、借金自体が減るわけではありませんし、おまとめローンの金利は一般的に年5~15%ほどであり、グレーゾーン金利がなくなった今それほど低い金利ではありません。おまとめローンを組んだあとに、再び他から借入れをしてしまい、かえって借金が増えてしまい、債務整理のご相談にこられるという方も少なくありません。

任意整理で返済計画を立てよう

任意整理は、司法書士と債権者が和解交渉をします。司法書士にご依頼いただければ、その後の対応や交渉はすべて司法書士が行いますので、お客様に連絡が行くことはありません。交渉の結果が出るのをお待ちいただくだけです。その間、毎月の返済は止まりますし、債権者からの連絡もすべて司法書士にいくかたちになります。ご依頼いただければ、その日から支払いを止めることができますので、精神的にかなり楽になると思います。

任意整理では、利息制限法による引き直し計算を行い、その上で、将来利息をカットして元金だけの返済にできるよう交渉します。元金の返済期間も3~5年間の長期分割支払いにしますので、毎月の返済金額を下げることができます。将来利息はなくなりますので確実に元金は減っていきます。

大幅に借金を減らせる方法もある

任意整理をして3~5年の長期分割を組んでも返済できない場合には、個人再生や自己破産を選択することになります。個人再生は、裁判所をとおして、借金の額を5分の1程度まで圧縮し、それを原則3年間で返済していく方法です。自己破産は、裁判所をとおして、借金を0にする方法ですが、自宅を失うなどいくつかのデメリットもあります。

お客様の状況は一人ひとり異なりますので、自分に合った債務整理の方法を検討する必要があります。当事務所にご相談していただければ、お客様の声にじっくり耳を傾けた後で、アドバイスさせていただきます。相談は無料ですので、お気軽にどうぞ。

所属認定司法書士

髙橋 遼太(たかはし りょうた)

高橋遼太

所属司法書士会 東京司法書士会所属
認定番号 第701306号

アクセス

志木駅から徒歩5分

埼玉県新座市 東北二丁目30番16号

事務所概要

事務所名 明成法務司法書士法人
代表者 髙橋 遼太
住所 〒352-0001 埼玉県新座市 東北二丁目30番16号 細田ビル4階
電話番号 0066-9687-7237
営業時間 毎日 9:00〜21:00
定休日 -
備考
明成法務司法書士法人
明成法務司法書士法人
スマホ・携帯からも通話無料
0066-9687-7237
受付時間
毎日 9:00〜21:00
住所
〒352-0001 埼玉県新座市 東北二丁目30番16号 細田ビル4階
無料お問合せフォームはコチラ

※無料お問合せフォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2018 Agoora.inc.

現在地を取得できませんでした

お使いのブラウザでは現在地情報を利用できない可能性があります。
設定から位置情報サービスをオンにして頂くか、下記コンテンツ等をご利用ください。

債務整理に強い弁護士・司法書士一覧

×

TOP