埼玉初回相談無料&完全個室だから安心! 再出発を親身に応援します

あすか法律事務所

相談料初回無料 着手金事案ごと 成功報酬事案ごと
あすか法律事務所あすか法律事務所サムネイル0あすか法律事務所サムネイル1

取扱い可能な事案

  • 任意整理
  • 債務整理
  • 自己破産
  • 個人再生
  • 過払い
  • 相談無料
  • 弁護士
  • 司法書士
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日電話

料金体系

債務整理関係の事件につきましては、着手金のみで原則として報酬金は発生しません。
但し、過払金の回収及び破産・再生申立に必要な債権回収を行った場合には回収した金額に対して報酬金が発生することがあります。

「あすか法律事務所」ご相談窓口

現在11:10です。お気軽にお電話ください。

お電話での相談窓口【通話無料】0066-9687-7737
受付時間 平日9:30~17:30

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】無料でフォームから相談する

無料相談フォームはこちら
GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。

あすか法律事務所の料金体系

任意整理

着手金
1社ごとに3万
過払金請求のみの場合は着手金無料。

報酬金
債務の減額報酬 減額分の10%
過払金を回収した場合、回収金額の20~25%

過払い金請求
着手金無料

着手金
1社ごとに3万
過払金請求のみの場合は着手金無料。

報酬金
債務の減額報酬 減額分の10%
過払金を回収した場合、回収金額の20~25%

自己破産

個人
 着手金
 30万円(通常の個人破産の場合)
 破産管財人が選任される事件の場合は40万円

 報酬金
 原則として無し
 破産に付随して過払い金等回収した場合は、回収金額の20~25%

法人の自己破産
 着手金
 50万円~
 法人の規模、申立前に行う処理内容等に応じて別途見積もり(無料)を行います。

報酬金
 原則として無し

個人再生

民事再生(小規模・給与所得者個人再生)
 着手金
 40万円
 通常再生事件については別途見積もり(無料)致します。
 
 報酬
 原則として無し

浦和駅西口から徒歩9分の法律事務所

代表はキャリア15年の経験豊かな弁護士

「あすか法律事務所」は浦和駅西口から徒歩9分のアクセス便利な弁護士事務所です。事務所には現在3名の弁護士が在籍。代表の福村武雄はキャリア15年の経験豊かな弁護士で、これまで数多くの債務整理の問題を手掛けてきました。

債務整理の相談は初回1時間無料(平日)。平日夜間にも事前に予約をいただければ対応しており、できるだけお仕事に影響を与えずに打ち合わせを行えるよう留意しています。事務所には相談室が2部屋あり、完全個室で遠慮なく何でもお話しいただけますから、借金問題でお悩みの方はいつでもご相談ください。

債務整理の方法を挙げると大きく3つある

解決に向けてもっともふさわしい方法を選択

借金の問題にも色々な事案があり、長年にわたって高金利に悩まされている人、連帯保証人になってしまったために弁済請求されている人、10年も前の借入を放置したために高額の遅延損害金を請求されている人などさまざまです。

それぞれの状況に応じて最善の手続きは異なりますから、借金に悩む方は、まずは気軽に法律相談をしてください。面談時に、借入金額や生活状況、親族の援助状況などを丁寧にお聴きし、解決に向けてもっともふさわしい方法を検討していきます。

債務整理の方法には大きく3つがあり、「任意整理交渉」「自己破産申立」「個人再生申立」の手段の中から適切な方法を選択します。ご自身で貸金業者と安易な和解や弁済をしてしまうと、本来支払う必要の無いお金を払うことになったり、取り戻すことのできる金銭の返還が認められなくなる場合もありますので要注意。ぜひ早めに当事務所の無料相談をご活用ください。

貸金業者と交渉して返済の負担軽減をはかる「任意整理」

一括返済できる場合には、遅延損害金などの圧縮に応じてくれることも

任意整理とは、弁護士が貸金業者と交渉して、毎月返済できる金額での弁済を貸金業者と交渉して合意する手続きです。返済計画を柔軟にすることで、無理のない計画で返済を実行することができます。

利息のカットや返済期間の繰り延べを交渉するほか、貸金業者が設定していた高い金利を、利息制限法の規定する法定金利(15~20%)で計算し直し、支払いすぎた利息を元本に組み入れることで、返済すべき借入金元本を減らすことも可能です。一括返済が可能な場合は、遅延損害金などの圧縮にも応じてくれることもあります。

裁判所に申立を行い、債務の免除を求める「自己破産」

経済的にも精神的にも立ち直り、再出発できることが多い

現在の収入状況では負債を返済しきれない場合に、裁判所に申立を行い、債務の免除を求めるのが個人の自己破産手続きです。

自己破産すると全くの無一文にされてしまう、または戸籍に破産歴が記載され、子供の就職にまで影響が出る…などと心配される人もおられますが、そのようなことはありません。

自己破産をすべき経済状況の方が無理して弁済を継続するよりも、自己破産を選択した方が、経済的にも精神的にも立ち直って再出発できることがほとんどですので、一度当事務所にご相談ください。

法人破産は個人に比べて大きな費用が必要になる

また、以前に自己破産をしてしまっている場合に、再度の自己破産を行うことも不可能ではありません。ただし、前回の破産より厳しい審査を受ける可能性が高くなりますので、専門家に相談して申立を行うべきでしょう。

当事務所では個人だけでなく事業者や法人の自己破産も受任しています。予納金の用意など、法人破産は個人に比べて大きな金額が必要になります。また、法人の規模や事業内容、債務の中身によって初動の弁護活動が異なってきますので、早めにご相談いただくことをおすすめします。

マイホームを手離したくない場合には「個人再生」を選択

住宅ローンは返済しながら、他の債務を最大5分の1まで圧縮

個人再生手続は、裁判所に弁済計画案を提出し、その弁済計画を履行することで、残りの債務の免除を得る手続きです。

任意整理では処理できない金額の負債があるが、自宅を手放したくないので自己破産はしたくない、退職金があるので自己破産すると退職金債権の処理が問題になる…といったケースでこの手続きを行うメリットがあります。

特に、個人再生の住宅資金特別条項を用いることで、住宅ローンは従来通り返済しながら、他の債務を最大5分の1、もしくは100万円まで圧縮することが可能になります(返済期間は3~5年)。これによって、マイホームを手放さずに借金の負担を軽くすることができるという大きな利点が得られます。

払い過ぎた利息は戻ってくる!

不動産を担保に消費者金融から借りていた方もチェック!

利息制限法を超えた高金利を長期間支払っている方、若しくは借入を完済された方については、貸金業者に対して支払いすぎたお金(過払金)が発生している場合があります。

また、不動産を担保に消費者金融に借入をされていた方は、調査費用等の名目で支払った費用の一部が利息とみなされる場合があり、この場合には利息制限法の金利以下の借入でも、完済していれば過払金が発生している場合があります。

貸金業者はたとえ過払金が発生していても、そのことを顧客には教えません。そのため弁護士が取引内容を調査した上で、過払金が発生していた場合には返還請求を行います。また完済されている場合の過払金返還請求の着手金は無料となっておりますので、初期費用を気にせずご依頼いただけます。ぜひ気軽にご相談ください。

数百万の債務に苦しんでいた相談者が2,500万円の過払金を獲得

消費者金融5社から約20年以上借り入れを続けて返済をしてきた60代の男性が、いっこうに債務が減らず、体調を崩して支払いが滞るようになってしまい、相談に来られた例がありました。

取引履歴を取り寄せた結果、借りていた5社とも全て利息を払い過ぎている「過払い」の状態でした。ただちに全社を提訴し、合計約2500万円の過払金を回収することに成功。依頼者からは「子どもを進学させられる」と大変喜ばれました。

過払い金については大量に交渉して事務的に処理する大手の事務所より、個別に訴訟や差押を行う個人事務所や小規模事務所の方が回収能力は上だといえます。経験豊富な当事務所にどうぞお任せください。

あすか法律事務所からのアドバイス

借金問題のほとんどは、弁護士によって解決することが可能

あすか04

債務整理のご相談については、まずは無料相談を利用していただき、負債の状況、資産の有無、収入の内容、保証人の有無等の客観的な事情と相談者の方の意向を確認した上で、適切な手続き方法を選択することになります。

三度目の破産でもない限り、借金の問題は弁護士が入れば多くの場合は必ず解決することができます。借金を抱えて1人で苦悩し、ヤミ金などに手を出してしまうのは絶対に避けるべき。そうなる前に、まずは一度当事務所にご相談ください。

所属弁護士

福村 武雄(ふくむら たけお)

福村 武雄

登録番号 No.28674
所属弁護士会 埼玉弁護士会

山口 翔一(やまぐち しょういち)

登録番号 No.50476
所属弁護士会 埼玉弁護士会

宮野 大翔(みやの ひろと)

登録番号 No.53976
所属弁護士会 埼玉弁護士会

アクセス

JR「浦和駅」西口より徒歩9分

ビル, 〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂3丁目6

事務所概要

事務所名 あすか法律事務所
代表者 福村 武雄
住所 〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-6-15相模屋ビル7階
電話番号 0066-9687-7737
営業時間 平日9:30~17:30
定休日 土日祝
備考
あすか法律事務所
あすか法律事務所
スマホ・携帯からも通話無料
0066-9687-7737
受付時間
平日9:30~17:30

ただ今 11:10です。お気軽に電話ください

住所
〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-6-15相模屋ビル7階
無料相談フォームはコチラ

※無料相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2017 Agoora.inc.

TOP