佐賀借金生活に別れを告げて、 安心できる毎日を取り戻します!

芯鋭法律事務所

相談料初回相談無料 着手金事案ごと 成功報酬事案ごと
芯鋭法律事務所

取扱い可能な事案

  • 任意整理
  • 債務整理
  • 自己破産
  • 個人再生
  • 過払い
  • 相談無料
  • 弁護士
  • 司法書士
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日電話

料金体系

※それぞれ民事扶助(法テラス)を利用する場合は、その基準による。

「芯鋭法律事務所」受付窓口

現在13:23です。お気軽にお電話ください。

お電話での受付窓口【通話無料】050-5267-6810
受付時間 月~木9:00〜18:00、金9:00〜17:00、 土日9:30〜15:30

芯鋭法律事務所の料金体系

任意整理

1社3万円

過払い金請求

報酬及び諸費用合わせて
訴訟外解決   経済的利益の20%+消費税
訴訟による解決 経済的利益の25%+消費税

自己破産

報酬及び諸費用合わせて
個人破産 25万円~
法人破産 50万円~
※なお、これと別に管財人費用(裁判所に納めるもので申立の費用と別)がかかることがあります。

個人再生

報酬及び諸費用合わせて
民事再生 30万円~

鳥栖市の実績豊富な法律事務所

初回相談無料、着手金の分割支払いもOK

芯鋭法律事務所は佐賀県鳥栖市にある弁護士事務所です。代表弁護士の小山一郎は平成16年10月の弁護士登録以来、継続して借金問題を扱っています。ちょうど弁護士登録をしたのが、過払金返還請求が多くなった時期でもあり、長く関心をもってご対応してきました。

債務整理事件については初回相談を無料とし、また着手金の分割や法テラスのご利用もいただけます。総額費用を契約前に契約書(案)にて明確にお示ししますので、弁護士費用が心配な方も安心してご相談ください。

分かりやすい説明で不安を打ち消す

生活のリスタートに向けて親身にサポート!

債務整理の問題は、たとえば過払い金請求などで「業者の書面どおりの金額を払ったのに一部が戻ってくる」という点など、法律に馴染みのない方にとって不思議なことかもしれません。こうした点について、分かりやすく丁寧にご説明いたします。

破産や再生について、「もともと返済すべきことになっていた債務がなくなる」という理由についても同様です。その際、一部債務はなくならない、保証人の債務は残ることなど、留意すべきことはきちんとご納得いただけるまでご説明することを心がけています。

もちろん、多重債務状態になったのには、何らかの事情があると思います。今後、二度と借金をしたり保証人になったりしないようにいただきたいですし、次の生活をしっかりとリスタートできるように当事務所が相談に乗っていきます。

各手続きのメリット・デメリットを丁寧にご説明

これまで当職は、申立人として破産・個人再生の多数の債務整理を扱ってきました。管財人は法人、個人ともに経験を有しています。そのため、破産や個人再生が必要な場合はスムーズで適切なサポートが可能です。また必要でない場合は、それ以外の適切な方法の解決策をご提案していきます。

各々の手続きのメリット・デメリットをしっかりとご説明し、今後の見通しもできるだけ明らかにできるよう努め、納得の解決に向けてサポートしてまいります。

破産手続き~借金がゼロになる大きなメリット

多重債務の解決方法の中では最も負担の少ない手続き

破産・免責手続きは、どんなに努力しても返済しきれない債務について、返済不能であることを裁判所に認めてもらい、最終的に支払い義務を免除してもらう手続きです。つまり、裁判所から免責許可の認定を受けることによって、すべての借金を免除してもらうことができます。それまでの借金がゼロになるという大きなメリットが得られるわけです。

多重債務の解決方法の中では、一番負担の少ない手続きといえます。ただし手続きの途中でも、債権者による訴訟・給与差押などを受ける可能性がありますので注意すべき。また、保証人のいる負債や、住宅ローンだけを支払うなどの不平等な手続きはできないのも破産の特徴です。

自己破産は人生を立て直すための公正な救済策

「破産」と聞くと、社会的に多大なデメリットを被るようなイメージを抱かれるかもしれませんが、実際にはそんなことはありません。そして自己破産は、法律で認められた、人生を立て直すための公正な救済策ですから、前向きに選択すべきものであるといえます。

当事務所では免責許可を得るためにポイントを押さえた書類を裁判所に提出し、難しい破産手続きもできるだけ迅速に進めていきますのでご相談ください。

個人再生~法的整理によって債務を大幅に圧縮

住宅ローンの返済は継続し、マイホームを守る

個人再生は、法的整理によって債務を大幅に圧縮できる手続きで、一定期間(原則3年、最大5年)に一定額の返済をすれば、残金が免除されることになります。

また「住宅ローン特則」という仕組みがあり、破産と違って、住宅ローンだけは返済を継続できます。それによってマイホームを失うことなく、その他の債務を大幅に圧縮することが可能になるわけです。

ただ、住宅ローンの分と一定の債務の返済分は返していかなくてはいけませんから、継続的な収入の確保が必要です。債務整理後の生活再建を含めて慎重に検討していきます。

任意整理~将来利息をカットして月々の返済負担を軽減

借金の履歴が該当する方は早めの相談が必須!

任意整理は、弁護士があなたの代理人として債権者と今後の支払方法を交渉する方法です。債権業者は法律で許された利率以上の利息を取っていることがありますので、法律で許された利率で計算し直せば、残金が減額される可能性があります。

将来利息をカットして、計算し直した正しい残額を元に、分割払いを繰り延べなどの交渉を債権業者を相手に行います。あくまでも交渉ですので、最大で36回払いくらいが限界ともいえます。

債務は一部でも隠してしまうと正しい解決が困難に…

多重債務の解決法の主なものは以上の通りですが、依頼者の方の状況によってその他の方法も考えられますので、実情を隠さず話してください。特に債務は一部でも隠されると正しい解決が難しくなります。当事務所の弁護士が最後まで親身に寄り添いますので、何でも忌憚なくお話しいただければ幸いです。

過払い金返還請求でも確かなノウハウ

最後の取引から10年で時効になるので要注意!

貸金は利息制限法という法律によって、業者が受け取っていい利息の上限が決まっています。もし利息制限法以上の利息を払っていれば、払い過ぎた利息を取り戻すことができます。いわゆる「過払い金返還請求」です。

今では過払い金のある方の数もかなり少なくなりましたが、中には古い借金の履歴があり、心当たりのある方がおられるかもしれません。過払い金返還請求は、最後の取引から10年が経つと請求する権利を失ってしまいますので、早めにご相談ください。

芯鋭法律事務所からのアドバイス

深刻な状況にある方ほど、何らかの解決方法がある

借金に直面しておられる方は、とにかく弁護士にご相談いただくことを強くおすすめします。深刻な状況にある方ほど、何らかの解決方法があるのが借金の問題ともいえるのです。

もっともよくないのは、1人だけで問題を抱え込んでしまい、出口のない袋小路に舞い込んでしまうことです。まずは相談だけの感覚でも構いません。借金の苦しみに直面されている方は、できるだけ早くご連絡いただくことをお待ちしています。

所属弁護士

小山 一郎(こやま いちろう)

小山一郎

登録番号 No.32135
所属弁護士会 佐賀県弁護士会

アクセス

鳥栖駅から歩いて5分、鳥栖ICから車で10分

佐賀県鳥栖市本通町1丁目813番地13 篠原第二ビル二階

事務所概要

事務所名 芯鋭法律事務所
代表者 小山 一郎
住所 〒841-0033 佐賀県鳥栖市本通町1丁目813番地13 篠原第二ビル二階
電話番号 050-5267-6810
受付時間 月~木9:00〜18:00、金9:00〜17:00、 土日9:30〜15:30
定休日 祝日
備考
芯鋭法律事務所
芯鋭法律事務所
スマホ・携帯からも通話可能
050-5267-6810
受付時間
月~木9:00〜18:00、金9:00〜17:00、 土日9:30〜15:30
住所
〒841-0033 佐賀県鳥栖市本通町1丁目813番地13 篠原第二ビル二階
GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2019 Agoora.inc.

現在地を取得できませんでした

お使いのブラウザでは現在地情報を利用できない可能性があります。
設定から位置情報サービスをオンにして頂くか、下記コンテンツ等をご利用ください。

債務整理に強い弁護士・司法書士一覧

×

TOP