関西22年以上の豊富な経験! 納得のいく最善の解決へ導きます

うかがみ法律事務所

相談料0 着手金0 成功報酬分割払い可能
うかがみ法律事務所うかがみ法律事務所サムネイル

取扱い可能な事案

  • 任意整理
  • 債務整理
  • 自己破産
  • 個人再生
  • 過払い
  • 相談無料
  • 弁護士
  • 司法書士
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日電話

料金体系

相談無料、着手金無料。

「うかがみ法律事務所」ご相談窓口

現在03:20。電話受付時間外です。無料相談フォームよりご連絡ください。

お電話での相談窓口【通話無料】0066-9687-7300
受付時間 平日 9:30〜17:30

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

うかがみ法律事務所の料金体系

任意整理
相談料無料着手金無料

基本報酬:債権者1件当たり30,000円 
減額報酬:10%
分割払い可能

過払い金請求
相談料無料着手金無料

基本報酬:債権者1件当たり30,000円 
減額報酬:10%+回収報酬20%

自己破産
相談料無料着手金無料

250,000円から要相談
分割払い可能

個人再生
相談料無料着手金無料

350,000円から要相談
分割払い可能

借金問題に精通した大阪市北区の法律事務所

相談者の心情によりそって親身に対応

うかがみ法律事務所は借金問題に精通した大阪市北区の法律事務所です。「法律事務所」や「弁護士」という言葉には、怖くて冷たいイメージをもつ方もいるかもしれません。しかし、当事務所のモットーは、相談者の心情によりそって親身に対応すること。相談者と真摯に向きあい、じっくり悩みをうかがいます。

そして、難解な法律用語を噛み砕き、わかりやすい言葉で説明するように心がけています。相談は無料なので、お気軽にご相談ください。事前にお問い合わせいただければ、平日夜間や土日祝日の対応も可能です。

うかがみ法律事務所が選ばれる3つの理由

【理由①】22年以上の豊富な経験!他事務所が手を焼いた事案も解決

当事務所の弁護士・宇賀神徹は1993年から現在まで、数多くの借金問題を解決に導いてきました。貸金業者との交渉や裁判の経験が豊富なため、あらかじめ精度の高い見込みを示すことができます。また、他の法律事務所が手を焼いていた事案に対して、自己破産できる条件を整えて解決した実績もあります。

【理由②】多重債務問題の判例に精通!被害者救済の活動を続ける

当事務所の弁護士は20年以上にわたって、多重債務者を救済するための団体活動や判例の調査・研究に携わってきました。そのため、この分野の知識は大阪市でもトップレベルだと自負しています。過払い金の計算など争点の多い判例にも精通しているので、複雑な問題でもご相談ください。

【理由③】安易に妥協しない!裁判で過払い金の全額回収をめざす

貸金業者に対して当事務所は安易な妥協はしません。特に過払い金の返還請求は、時間をかけて交渉しても減額を依頼されるだけ。迅速に訴訟手続きを行い、利息も含めて全額の回収をめざします。最近は判例が固まってきたので、3ヵ月後くらいには判決が出るでしょう。

おさえておきたい「過払い金」の基礎知識

10年以内に借金を完済した人の多くは利息を払いすぎている

うかがみ4

「過払い金」とは、借金を返すなかで払いすぎたお金です。かつての消費者金融は「利息制限法の上限を超える金利」でお金を貸していたので、過去10年以内に借金を完済した人の多くは過払いが発生しています。したがって返還請求を行えば、払いすぎた金額を取り戻せる可能性があります。

ただし、過払い金の計算は非常に複雑。借りている期間が同じでも、借り方や返し方次第で大幅に金額が変わります。過払い金の有無と金額の目安を知りたい方は、専門家への相談をおすすめします。

借金問題を解決する3つの方法「自己破産」「個人再生」「任意整理」

各手法のメリット・デメリットを丁寧に説明し、解決方針を固める

「生活が苦しいので借金を整理したい」「返済のメドが立たないが、破産はしたくない」「ヤミ金の取り立てが恐い」など、借金をめぐる悩みは多種多様です。当事務所は依頼者の意向、収入、借金額と返済額、住宅ローンの有無といった複合的な要素を分析し、最善の解決法を提案します。

債務整理には、おもに3つの方法(自己破産/個人再生/任意整理)があります。当事務所は債権者と交渉して、いったん返済をストップ。各手続きのメリット・デメリットを丁寧に説明し、依頼者と一緒に方針を固めていきます。

【解決法①】自己破産-借金をゼロにして再スタートを切る

偏見や誤解を解き、フラットな視点で検討してもらう

「自己破産」とは、裁判所の決定を受けて、すべての借金の返済を免除してもらう手法です。「破産」と聞くと社会的に抹殺されるようなイメージを抱くかもしれませんが、まったくの誤解。自己破産は人生をやり直すための法的な救済策です。

したがって、海外旅行ができなくなったり、子どもの就職に影響したりすることはありません。また、戸籍や住民票に情報が記載されることもありません。ブラックリストには載りますが(信用情報機関への情報登録)、それは任意整理や個人再生でも同じです。このように当事務所は依頼者が不安を抱く点を一つひとつ丁寧に説明し、フラットな視点で検討してもらいます。

【解決法②】個人再生-住宅を手ばなさずに借金を大幅に減額

自己破産と比較検討する際は、依頼者の家族にも弁護士が説明

自己破産をする場合、住宅や自動車といった高価な財産を残すことはできません。一方、「個人再生」という裁判手続きを使えば、住宅や自動車などを手ばなさずに、借金を大幅(約5分の1)に減額できる可能性があります。

この手法は高価な財産がなくても使えますが、「住宅ローンを抱えているが、マイホームを手ばなしたくない」という際に有力な選択肢です。自己破産との比較検討は家族全体の問題なので、しっかり相談して決めたほうがいいでしょう。必要に応じて、当事務所は依頼者の家族にも各手法の特徴を説明します。

【解決法③】任意整理-利息をカットして元金を分割払い

ムリのない返済計画を立て、債権者と粘り強く交渉

「任意整理」とは、債権者と直接交渉して借金を減額する方法です。メリットは裁判外の手続きなので、債権者ごとに柔軟な対応ができること。借金額が少なく、利息さえカットすれば完済できる場合に有力な選択肢といえるでしょう。

当事務所は依頼者とムリのない返済計画を立て、債権者と粘り強く交渉します。そして将来の利息を免除してもらい、3~5年間の分割払いで和解。豊富な経験を武器にして、当初の計画通りの条件を通します。

うかがみ法律事務所からのアドバイス

自分で調べるよりも、専門家への相談が解決の近道

インターネット上には大量の情報があふれています。でも自分で解決法を探して、あれこれ考えても目の前の問題は解決しません。まずは経験豊富な専門家に相談し、総合的な状況をふまえたアドバイスを受けてください。

そして、弁護士や司法書士に依頼すると、借金の返済がいったんストップします。取り立てなどのストレスから解放されるので、落ち着いて解決法を考えられるでしょう。どのような借金問題であっても、解決する方法は必ずあります。

所属弁護士

宇賀神 徹(うかがみ とおる)

宇賀神 徹

登録番号 No.22994
所属弁護士会 大阪弁護士会

アクセス

【 電車の場合 】
地下鉄淀屋橋駅から徒歩7分
JR北新地駅から9分
【 お車の場合 】
※駐車場は事務所の隣にあります(駐車料金20分300円)。

大阪府大阪市北区西天満2丁目11番8号 アメリカンビル501

事務所概要

事務所名 うかがみ法律事務所
代表者 宇賀神 徹
住所 〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満2丁目11番8号 アメリカンビル501
電話番号 0066-9687-7300
営業時間 平日 9:30〜17:30
定休日 土日祝日
備考
うかがみ法律事務所
うかがみ法律事務所
スマホ・携帯からも通話無料
0066-9687-7300
受付時間
平日 9:30〜17:30

無料相談フォームからお問合せ下さい

住所
〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満2丁目11番8号 アメリカンビル501
無料相談フォームはコチラ

※無料相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2017 Agoora.inc.

TOP