【厳選掲載】債務整理・借金問題に強い弁護士・司法書士ランキング

沖縄県で債務整理・借金問題に強い弁護士・司法書士

  • 全国対応業界トップクラスの解決実績!「質の高い迅速な対応」

    東京みずき法律事務所
    お電話での無料相談窓口【通話無料】 0066-9687-7291
    受付時間 毎日9:30~21:00

    東京みずき法律事務所

    相談料0 着手金事案ごと 報酬金後払い可能
    • 全国対応
    • 後払い可
    • 弁護士
    • 司法書士

    料金体系

    相談料無料・着手金は依頼内容により異なります。

    詳細情報を見る
  • 全国闇金問題に終止符を打つ! 高い交渉力で任意整理も安心!

    弁護士法人イストワール法律事務所
    お電話での無料相談窓口【通話無料】 0066-9687-7230
    受付時間 毎日 24時間(21:00〜9:00は受付対応のみ)

    弁護士法人イストワール法律事務所

    相談料0 着手金0 報酬金分割払い可能
    • 全国対応
    • 後払い可
    • 弁護士
    • 司法書士

    料金体系

    ヤミ金対応
     着手金49,000円 成功報酬0円

    過払金請求
     返還報酬 19.5%(返還額に対する)
     訴訟請求(裁判)をする場合、追加報酬 5.0%(返還報酬に追加)

    自己破産
     着手金0円 
     成功報酬275,000円(債権者1件の場合)
     ※債権者1件追加につき+10,000円

    詳細情報を見る

沖縄県の債務整理・借金問題について知る

沖縄県民の負債現在高は521万円で全国18位

沖縄県民の負債額は521万円で、全国では18位、九州地方の中では佐賀県に次いで2番目に多くなっています。また、年収に占める負債の割合を占める負債年収比は沖縄県が1位で、全国でもっとも高くなっています。年収が456万円に対して負債が521万円で、その比率は114.2%です。全国平均が83.4%なので、沖縄県は30.8ポイントも高いことになります。その要因としてはサラリーマン世帯の収入が全国で最下位という事情があるようです。

沖縄県民の収入と支出の関係

沖縄県民のサラリーマン世帯の収入は1ヶ月平均で394.400円で全国最下位です。全国でもっとも多い福井県が634,600円、2位の東京都が627,300円なので、その差は約24万円になります。年間にすると288万円も少ないことになります。ただ、沖縄県は物価指数が全国でもっとも低いところでもあります。最高の東京都と比較すると16.6ポイントも差があります。そのために生活はやりやすいのではないでしょうか。沖縄県の勤労者世帯の消費支出が全国で最下位ということが、それを物語っています。

個々の物価を見てみると、理髪料やパーマ代が全国でもっとも安く47位、交通や通信の物価地域差指数も47位、みその小売価格は39位、ワイシャツの小売価格が38位など安いものが多いのが目立ちます。ただ、うるち米の小売価格が全国で2位、食パンや牛乳などが1位と高いものもあります。自然に囲まれた地域なので、自家製の野菜や近くで取れた魚などで食費を抑える工夫をしているのかも知れません。 ちなみに電子レンジの所有数やパソコンの所有数、ステレオやDVDなどの所有数(いずれも1000世帯あたり)はいずれも全国で最下位です。また、生命保険の現在高も全国でもっとも低い額になっています。こういったことから、沖縄県の人は生活に密着したものに優先的にお金を使っている様子がうかがえます。

沖縄県の住宅事情

物価が低い沖縄県ですが、家賃は決して安いことはありません。1ヶ月の家賃は41,753円で全国で28位です。同じ九州地方の中でも、鹿児島県が43位、大分県が40位、長崎県が39位、熊本県が38位、佐賀県が37位とどこも低いのに比べると、沖縄県の家賃が高いことがわかります。 また、住宅地の標準価格は1㎡当たり42,700円で全国で16位となっています。九州地方でもっとも高い福岡県が48,200円で11位ですが、それよりも5500円低いだけです。沖縄県で家を持つにはお金がいると言えます。それを証明するのが住宅ローンの額です。沖縄県民の住宅ローンの額は1451万円で全国で12位と、かなり多くなっています。ただ、負債に占める住宅ローンの割合は低く、全国で31位です。ということは、沖縄県の人は住宅ローン以外の負債が多いということになります。 もし複数のところで借入があったり、クレジットの支払いが多くて払えないといった場合は債務整理という方法があります。沖縄県でも本島に行けば相談に乗ってくれる事務所があるので、検討されるといいでしょう。

沖縄民の貯蓄現在高は507万円

沖縄県民の貯蓄現在高は507万円で、全国で最下位です。次に少ない宮崎県が991万円なので、484万円も少ないことになります。もっとも貯蓄高が多いのは東京都で1958万円もあります。沖縄県の約4倍近くもあるという結果です。これはサラリーマン世帯の収入が低いことが影響していると思われます。貯蓄年収比も沖縄県は全国で最下位となっています。 沖縄県は若い人口が多く、平均年齢は全国でもっとも低い土地なのですが、完全失業率が全国でもっとも高いという事情があります。そのために思うような収入が得られず、貯蓄や生命保険にまわす余裕がないと思われます。

弁護士・司法書士をお探しの沖縄在住の方へ

沖縄にお住まいで、借金にお悩みの方、沖縄に事務所を構える事務所か、債務整理に強い出張可能な弁護士・司法書士に相談することで整理交渉がスムーズに進み、借金の減額や無理のない支払い計画に見直すことが可能です。

まずはお気軽に相談してみてください。

【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2017 Agoora.inc.

TOP