長崎県債務整理後の生活設計も含めて、 ベストな解決法を提案します

浅井・荒木法律事務所(荒木裕史 弁護士)

相談料 着手金 成功報酬
浅井・荒木法律事務所(荒木裕史 弁護士)浅井・荒木法律事務所(荒木裕史 弁護士)サムネイル0浅井・荒木法律事務所(荒木裕史 弁護士)サムネイル1浅井・荒木法律事務所(荒木裕史 弁護士)サムネイル2

取扱い可能な事案

  • 任意整理
  • 債務整理
  • 自己破産
  • 個人再生
  • 過払い
  • 相談無料
  • 弁護士
  • 司法書士
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日電話

料金体系

「浅井・荒木法律事務所(荒木裕史 弁護士)」受付窓口

現在04:15。電話受付時間外です。無料お問合わせフォームよりご連絡ください。

お電話での受付窓口【通話無料】準備中
受付時間 平日 9:00〜18:00

メールフォームから相談内容を送る

【24時間365日受付】

無料お問合せフォームはこちら

浅井・荒木法律事務所(荒木裕史 弁護士)の料金体系

任意整理

過払い金請求

自己破産

個人再生

10年超のキャリアをもつ長崎市の弁護士

法的トラブルだけでなく、依頼者の悩みを解決したい

長崎市の浅井・荒木法律事務所に在籍している弁護士の荒木裕史(ひろし)です。事務所はJR長崎駅から徒歩5分の駅前にあり、交通アクセスが良好。近隣エリアはもちろん、県内全域から幅広い分野の相談・依頼が寄せられています。

相談にお越しになる方は、なんらかの悩みを抱えているもの。そこで当職は相談者の話をじっくり聞いて悩みの本質を探り、法的トラブルも含めた総合的な解決をめざします。初回の法律相談は無料(30分間)なので、お気軽にご相談ください。

平日夜間や土日祝日も柔軟に対応

お仕事などで日中のご都合がつかない場合、平日夜間や土日祝日の相談にも柔軟に対応します(要予約)。弁護士歴10年超の経験をもとに、わかりやすく的確なアドバイスを心がけています。

借金問題を本質的に解決するために

債務整理後の生活設計もサポート

2006年の弁護士登録から、当職は継続的に借金問題を解決に導いてきました。債務整理の手続きはもちろん、依頼者のライフプランも含めてサポートします。たとえば、住宅ローンを払いながらマイホームに住み続けるのか、子どもの学費をどうするのかなど、依頼者と一緒に生活設計を考えます。

こういった話しあいで今後の計画を立てた後、借金問題の最適な解決法(任意整理/個人再生/自己破産)を提案します。依頼者の話をろくに聞かないまま、財産と収支の単純計算だけで手続きを決めるようなことはしません。

借金問題に追い詰められると「自己破産しかない」と思っている方が多いのですが、任意整理や個人再生を通じて生活を立て直せるケースもあります(それぞれの手続きについては以下に説明します)。

【任意整理】将来の利息をなくし、現金を分割払い

甘い見通しを立てず、現実的な返済計画を

「任意整理」とは、支払能力に応じた返済計画をもとに個々の債権者と交渉し、借金を整理する手法です。基本的には将来の利息をカットして、元金のみを3~5年間にわたって分割払いで返済します。過去に利息を払いすぎていた(利息制限法の上限を超えた金利を支払っていた)場合、そのぶんをさしひいて計算します。

任意整理のポイントは、ムリのない返済計画を立てられるかどうか。数年間にわたって借金を返し続けるので、収支のバランスが極めて重要です。したがって、当職は甘い見通しを立てず、将来の生活設計も含めてアドバイスします。現実的な返済計画さえ立てられれば、債権者との交渉はまとまる可能性が高いでしょう。

【個人再生】住宅を残したまま、借金を大幅に減額

勤務先に知られずに手続きを進められるケースも

「個人再生」とは、裁判所の認定を受けて借金を大幅(約5分の1)に減額してもらい、残りの借金を3~5年間で返していく手法です。マイホームをはじめ、高価な財産を残したいときに有力な選択肢になります。ただし、住宅ローン自体は減額されないので、一定以上の継続収入が必要です。

また、個人再生(および自己破産)は「勤務先に知られる可能性がある」というデメリットがあります。なぜなら、勤続5年以上の正社員の場合、裁判所の認定を受けるために「退職金見込額証明書」を提出する必要があるからです。そこで当職は就業規則の規定をもとに計算するなど、できる限り勤務先に知られないように手続きを進めます。

【自己破産】すべての借金を免除

負担の重い手続きをさけ、破産後の生活も助言

「自己破産」とは、裁判所の認定を受けて借金を全額免除してもらう手法です。任意整理や個人再生では返済が難しいとき、有力な選択肢になります。弁護士に依頼すれば、負担の重い手続き(管財事件)をさけられる可能性も高まるでしょう。

当職は手続きを円滑に進めるのはもちろん、破産後の生活についても親身にアドバイスします。決して“上から目線”で説教するような態度はとりません。依頼者の心情を理解したうえで、再び多重債務におちいらないために考えを深めてもらいます。

【過払い金の返還請求】払いすぎた利息を返してもらう

過払いの有無や金額を丁寧に調査

「過払い金」とは、払いすぎた利息のことです。かつての貸金業者は利息制限法の上限を超える金利(いわゆるグレーゾーン金利)でお金を貸していたので、借金を完済した人も利息を払いすぎていた可能性があります。過払い金の有無が気になる人は法律の専門家に相談してください。

ただし、回収は一筋縄ではいきません。裁判では貸金業者もさまざまな主張を展開し、少しでも返還金額を減らそうとするでしょう。当職は法的論点に関する知識を武器に、依頼者の利益最大化をめざします。

荒木裕史弁護士からのアドバイス

弁護士に依頼して、借金の取り立てをストップ

借金問題は法的に解決できます。返済に追われて悩んでいる方は、ぜひ弁護士に相談してください。当職は再出発するためのベストな方法を一緒に考えます。また、弁護士に依頼すると借金の取り立てが止まるので、今後の生活について落ち着いて考えられるでしょう。

そして、弁護士選びのポイントは“相性”です。相談時に「親身に話を聞いてくれるか」「説明がわかりやすいか」「人生全体について考えてくれるか」などを確認して、信頼できる弁護士を選ぶことをおすすめします。

所属弁護士

荒木 裕史(あらき ひろし)

荒木 裕史

登録番号 No.34118
所属弁護士会 長崎県弁護士会

アクセス

JR長崎駅から徒歩5分

長崎県長崎市中町1番22号 MJMビル6階

事務所概要

事務所名 浅井・荒木法律事務所(荒木裕史 弁護士)
代表者 浅井 敞・荒木 裕史
住所 〒850-0055 長崎県長崎市中町1番22号 MJMビル6階
電話番号 準備中
営業時間 平日 9:00〜18:00
定休日 土日祝日
備考
浅井・荒木法律事務所(荒木裕史 弁護士)
浅井・荒木法律事務所(荒木裕史 弁護士)
スマホ・携帯からも通話無料
準備中
受付時間
平日 9:00〜18:00

無料お問合せフォームからお問合せ下さい

住所
〒850-0055 長崎県長崎市中町1番22号 MJMビル6階
無料お問合せフォームはコチラ

※無料お問合せフォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2017 Agoora.inc.

TOP