宮城県破産手続に確かな実績 正確な対応でスムーズな解決を実現します

安藤法律事務所

相談料 着手金 成功報酬
安藤法律事務所安藤法律事務所サムネイル0安藤法律事務所サムネイル1

取扱い可能な事案

  • 任意整理
  • 債務整理
  • 自己破産
  • 個人再生
  • 過払い
  • 相談無料
  • 弁護士
  • 司法書士
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日電話

料金体系

「安藤法律事務所」受付窓口

現在08:01。電話受付時間外です。無料お問合わせフォームよりご連絡ください。

お電話での受付窓口【通話無料】準備中
受付時間 平日9:00〜19:30 土曜日13:00~17:30

メールフォームから相談内容を送る

【24時間365日受付】

無料お問合せフォームはこちら

安藤法律事務所の料金体系

任意整理

過払い金請求

自己破産

個人再生

親身な対応で借金問題を解決

要点を的確に把握してスピーディーに解決

「安藤法律事務所」は仙台市青葉区にある弁護士事務所で、債務整理分野に確かな経験をもつ代表弁護士の安藤秀樹が、親身な対応で依頼者の問題解決に向き合っています。これまで多数の借金問題を扱っているため、事案ごとのポイントは把握しており、スピーディーな解決を実現することができます。

面談時には丁寧なヒアリングを心がけ、借金の額や相手方、収入や財産の状況などをお聞きしていきます。大事な項目にもれがないよう、じっくりとお話を聞いていくことが大切で、何でも話していただけるような雰囲気づくりも大事にしています。

初回相談は30分無料でお受けしており、法テラスや震災法律相談をご利用いただくことももちろん可能です。日中のご相談やご来所が難しい方のために夜間(20時まで)のご相談や電話相談も承ります。土曜日も相談をお受けしていますので遠慮なくご相談ください。

弁護士が受任通知を送付し、督促を止める

返済の重圧をなくし、今後について一緒に検討

借金問題を解決するための債務整理の方法には、通常3つの手続があります。「任意整理」「自己破産」「個人再生」であり、お客様の現在の状況をお聞きした上で、ご本人にとってその中からもっともふさわしい方法を選択することになります。

そして、弁護士が依頼をお受けして受任通知を債権業者に送付することで、ご本人への返済の催促、督促はストップします。毎月の返済負担は大きな重圧のかかるものだと思いますから、それがなくなるのは大きなメリットです。返済の負担をなくし、当面の生活の安定をはかったうえで、借金の解決に向けて一緒に考えていきましょう。

免責が認められると借金がゼロになる「自己破産」

経済的再生を根本から図ることができる大きなメリット

借金が多額になり、今後の返済が見込めないといった状況になると、自己破産を検討することになります。自己破産は、自分のもっている資産では全ての債権者に対して完全に弁済することができなくなった場合に、最低限の生活費を除いた全ての財産を換価して、債権者に対して債権額に応じて公平に弁済することを目的とする裁判上の手続です。

つまり、裁判所に免責が認められれば、それまでの借金がゼロになり、経済的再生をめざす上で根本的な解決がはかれるという大きなメリットがあります。もしも今後の返済が難しいという状況にある場合には、ムリに任意整理による解決をはかるよりも、破産手続きを前向きに考えることをおすすめします。

なかには破産という言葉の響きからも、必要以上にネガティブにとらえてしまい、「破産だけはしたくない」と考える方がおられます。破産に対する誤解…たとえば戸籍に載るのではないか、親戚に知られてしまうのではないか、といった懸念を持たれることもありますが、ご心配にはおよびません。通常の生活を送っていく上で大きな支障が出ることはまずありませんのでご安心いただければと思います。

破産に関する留意点も丁寧にご説明

ただし、家などの不動産や車などの財産を失ってしまう場合や、借金を抱えてしまった事由によっては免責されないケースがあったり、破産手続を行うことで活動に制限を受けてしまう職業がある点などは注意が必要です。

また破産に限りませんが、債務整理の手続を行うと一定期間カードが作れなくなったり、債権業者からの新たな借金は通常できなくなります。当事務所ではこうした留意点もきちんとご説明した上で、丁寧に手続きを進めていきます。

当事務所では、破産手続に際してできるだけ迅速に進むべく留意するとともに、債務免責にもれなどが起こらないよう、正確さは何よりも重視いたします。また当事務所では、当初の面談の際にしっかりと話をうかがい、その後にご来所いただく回数ができるだけ少なくなるよう留意し、依頼者のご負担を可能な限り減らせるよう努めています。

細やかで正確な手続を行う当事務所にお任せを

破産の手続には「管財事件」と「同時廃止」の2つがあり、管財事件になると破産手続における費用が同時廃止よりもかなり高額になります。詳細で正確な資料や申立書の内容を用意することによって、同時廃止にできる確率は高まるといえますから、丁寧・詳細で正確な手続を行う当事務所にどうぞお任せください。

「任意整理」「個人再生」による解決方法も

最後まで返済できるかどうかを慎重に見極め選択

任意整理とは、裁判所を入れずに債務の処理をはかる手続で、将来利息のカットや返済期間の繰り延べによって月々の返済額を減額するものです。弁護士が代理人となって債権者と返済の方法や返済の額について個別に交渉を行い、合意を成立させていきます。

任意整理は元本を減額できるケースはほとんどなく、今後の返済を見通すことのできる定期的な収入が欠かせません。一定の収入が見込める場合に選択が可能といえますが、結局自己破産になってしまうようなことのないよう慎重な判断が必要です。

個人再生はマイホームを守れる点にメリット

個人再生は、再生計画により減額された債務を、原則として3年間(場合によって5年間)で分割弁済することによって債務を整理する方法です。特に「住宅ローン特則」を適用すれば、返済中の住宅ローンをそのまま支払う一方で、他の債務について最大5分の1まで圧縮できます。つまりマイホームを失うことなく、他の債務を軽減して住宅ローンを返済していくことが可能になる点でメリットがあります。

過払い金のある場合は早めに相談を

原則として「全件裁判」で妥協なく回収をはかる

過払い金とは、カードローンやキャッシングなどを利用した際に、債権業者に対して利息制限法を超える分を支払い過ぎていた利息のことで、これが生じている場合には、現金で取り戻すことができます。

当事務所では依頼者の方のご要望に沿った上で、原則として全件裁判によって妥協なく回収を進めますのでご相談ください。

安藤法律事務所からのアドバイス

中小企業の法人破産についても親身にご対応します

個人のご相談はもちろんですが、当事務所では中小企業の経営者の方の破産手続についてもご対応しています。法人破産は従業員の生活も絡んでくるなど慎重な対処が必要になってきますので、ぜひ早めに弁護士にご相談いただくことをおすすめします。

当事務所は相談者の方に対して常に分かりやすい説明を心がけ、納得いただけるような解決を目指していきたいと考えています。新たな生活再建をめざして、適切な解決法をご提案いたしますので、いつでも安心してお任せください。

所属弁護士

安藤 秀樹(あんどう ひでき)

登録番号 No.52668
所属弁護士会 仙台弁護士会

アクセス

青葉通一番町駅

宮城県仙台市青葉区片平1-1-3 片平ホワイトレジデンス505

事務所概要

事務所名 安藤法律事務所
代表者 安藤 秀樹
住所 〒980-0812 宮城県仙台市青葉区片平1-1-3 片平ホワイトレジデンス505
電話番号 準備中
営業時間 平日9:00〜19:30 土曜日13:00~17:30
定休日 日・祝
備考
安藤法律事務所
安藤法律事務所
スマホ・携帯からも通話可能
準備中
受付時間
平日9:00〜19:30 土曜日13:00~17:30
住所
〒980-0812 宮城県仙台市青葉区片平1-1-3 片平ホワイトレジデンス505
無料お問合せフォームはコチラ

※無料お問合せフォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2019 Agoora.inc.

現在地を取得できませんでした

お使いのブラウザでは現在地情報を利用できない可能性があります。
設定から位置情報サービスをオンにして頂くか、下記コンテンツ等をご利用ください。

債務整理に強い弁護士・司法書士一覧

×

TOP