神奈川過払い金請求は早めに! 借金問題からの再生を強力にサポート

横須賀・三浦法律事務所

相談料0 着手金0 成功報酬分割払い可能
横須賀・三浦法律事務所

取扱い可能な事案

  • 任意整理
  • 債務整理
  • 自己破産
  • 個人再生
  • 過払い
  • 相談無料
  • 弁護士
  • 司法書士
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 24H電話
  • 土日電話

料金体系

相談料:無料
過払い金請求の弁護士費用は、回収額の20%、ご依頼者様のご負担は一切ありません。
任意整理、破産、個人再生の費用も、分割払いに応じています。

「横須賀・三浦法律事務所」ご相談窓口

現在13:23です。お気軽にお電話ください。

お電話での相談窓口【通話無料】0066-9687-7644
受付時間 平日 9:00~18:00

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】無料でフォームから相談する

無料相談フォームはこちら
GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。

横須賀・三浦法律事務所の料金体系

任意整理
相談料無料

着手金20,000円/1社
報酬金20,000円/1社

過払い金請求
相談料無料着手金無料

着手金・基本報酬:0円
回収額の20%

自己破産
相談料無料

着手金:200,000円
報酬金:事案により協議

個人再生
相談料無料

着手金:300,000円
報酬金:事案により協議

手続きすべてを弁護士が責任をもって担当

借金問題は弁護士への依頼で解決への道筋を作れる

横須賀・三浦法律事務所

「横須賀・三浦法律事務所」の所長弁護士、大久保龍太です。当事務所は横須賀中央駅から徒歩5分の便利な場所にあります。営業時間は9時~18時まで、事前に予約をいただければ平日夜間や土日祝日も柔軟に対応しています。初回相談料は30分無料でお受けしていますので、まずは電話で気軽にご連絡ください。

借金問題に悩む人は、弁護士に依頼することによって解決への道筋を作ることができます。弁護士が代理人となり、各社からの取り立てを止めさせ、借金の現在の状態をまとめ上げることで月にどの程度返済していく必要があるのかを割り出します。無理のない返済を組み立て、返済プランを各社に提示して合意を取り付けます。

当事務所では相談者の方に気軽にお話しいただけるよう、明るく親身な対応を心がけています。そして大手の弁護士事務所や司法書士事務所では、事務員が手続きを進めることがむしろ一般的ですが、当事務所では最初から最後まで弁護士が事件を担当しますので安心してご依頼ください。

金融業者からの過度な重圧に苦しむ人は多い

弁護士が代理人となって、各社からの取り立てを中止

借金問題で相談をお受けすると、消費者金融業者からの取り立てで精神的に追い詰められている方を非常に多くお見受けします。業者が容赦なくプレッシャーをかけてくるため、借金をされている方は極度のストレスにさらされるのです。

そうした業者からの取り立ては、確実に止めることができます。貸金業法21条1項により、弁護士が債務整理を受任した後は、貸金業者が債務者に対して直接取り立てを行うことは認められていません。これに違反すると貸金業者は行政処分を受ける恐れがあるため、通知が届き次第、直ちに取り立てを中止します。

自己破産のメリットとデメリット

破産してもこれまでどおり仕事を続けることは可能

自己破産とは、債務者の財産をお金に換えて公平に債権者に分配し、残りの債務については、責任を免除してもらう制度です。ただし、破産する方にも生活がありますから、すべての財産が没収されるわけではありません。破産しても、通常これまでどおり仕事を続けることができますし、給料はそのまま自分の生活のために使うことができます。

破産のご相談をお受けする中でよく質問をされるのは、「破産をするとどのようなデメリットがあるのか」という点です。しかし戸籍など、一般の方の目に触れる可能性の高いものに、破産した事実が載ることはありません。あなたが自分から外部に漏らさない限り、あなたは誰に知られることもないまま、借金の免除を受けることができるのです。

任意整理によって現状を打開

自己破産せずに借金に追われる生活から解放される

自己破産には、今なお強い抵抗感をお持ちの方も多く、世間的なイメージや自尊心から、できれば避けたいとお考えになる方も決して少なくありません。自己破産をしなくとも、借金に追われる生活から解放される方法が「任意整理」です。

具体的には、弁護士が債権者と交渉し、「今残っている借金は3年間かけて分割で返済する」「返済している間の金利は発生させない」という内容の合意を取り付けます。合意が成立したら、合意金額を3年間かけて返済していきます。

元金が大きい場合には、たとえ適法な金利(15~20%以下)であっても、返済金の多くは金利のほうに充当されてしまい、元金はなかなか消えてくれません。だからこそ交渉によって将来金利を放棄させることには大きな意味があります。そして分割とはいえ、元金と既に発生している金利は返済しますから、和解内容どおり完済できれば、自力で借金生活から抜け出せたことになるのです。

個人民事再生のメリットとは

自宅などの高価な財産を手放すことなく借金を清算できる

個人民事再生は2001年4月にスタートした制度で、裁判所を利用して、大幅に減額された借金を原則として3年間(最長で5年間)で分割返済していく手続きです。

自宅などの高価な財産を手放すことなく借金を清算できることが最大の特徴であり、魅力です。また、破産の場合のような資格制限もありません。さらにこの手続きを利用すると、住宅ローン以外の借金について大幅な減額をすることができるという利点があります。

過払い金の返還請求は早急に!

利息制限法の枠を超えた分は過払い金返還の対象に

貸金業者はかつて、利息制限法の制限(15~20%以下)を超える利率で金を貸し、顧客から利息を集めていましたが、最高裁判所はこのようにして集められた利息(過払い金)は顧客に返還すべきであるとの判断を示しました。

たとえば50万円を貸す場合、利息制限法で認められている上限金利は18%ですが、かつては、年利を出資法の制限であった29.2%として金を貸す業者も多くありました。つまり50万円を借りて1年後に返すと仮定すると、本当は59万円だけを返せばいいのに、64万6000円を返すよう業者から求められていたということです。この場合、差額の5万6000円が過払い金というわけです。

完済後でも返還請求は可能、時効の前に相談を

10年以上の長期間、貸金業者との取引を続けていた場合は、過払い金の額が100万円を超えることも珍しくありません。完済後でも返還請求が可能ですので、時効(最終取引日から10年)で消滅する前にぜひ当事務所までご相談ください。

近年では、大手消費者金融業者でも、過払い金の返還のために経営状態が著しく悪化している会社もあり、回収できたはずの過払い金が回収できなくなるという事態も生じています。過払い金は、支払う必要のなかったあなたの大切な資産です。過払い金が発生している可能性があれば、早めの調査と回収をお勧めいたします。

横須賀・三浦法律事務所からのアドバイス

過払い金返還請求は「完全成功報酬制」、弁護士費用も負担なく

債務整理においては、弁護士への依頼によって各社への返済を止めることができますので、返済に回していた資金を弁護士費用にあてることもできます。また当事務所では月々の分割払いが可能で、過払い金の発生が見込まれる場合には、後日回収した過払い金からお支払いただくこともできますので、どうぞお気軽にご相談ください。

所属弁護士

大久保 龍太(おおくぼ りゅうた)

大久保 龍太

登録番号 No.37724
所属弁護士会 神奈川県弁護士会

アクセス

横須賀中央駅から徒歩5分

神奈川県横須賀市米が浜通1-7-2 サクマ横須賀ビル504

事務所概要

事務所名 横須賀・三浦法律事務所
代表者 大久保 龍太
住所 〒238-0011 神奈川県横須賀市米が浜通1-7-2 サクマ横須賀ビル504
電話番号 0066-9687-7644
営業時間 平日 9:00~18:00
定休日 土日祝日
備考
横須賀・三浦法律事務所
横須賀・三浦法律事務所
スマホ・携帯からも通話無料
0066-9687-7644
受付時間
平日 9:00~18:00

無料相談フォームからお問合せ下さい

住所
〒238-0011 神奈川県横須賀市米が浜通1-7-2 サクマ横須賀ビル504
無料相談フォームはコチラ

※無料相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2017 Agoora.inc.

TOP