神奈川設立30年超の確かな実績! フットワーク軽く、迅速に借金を解決

大和法律事務所

相談料初回無料 着手金事案ごと 成功報酬事案ごと
大和法律事務所

取扱い可能な事案

  • 任意整理
  • 債務整理
  • 自己破産
  • 個人再生
  • 過払い
  • 相談無料
  • 弁護士
  • 司法書士
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日電話

料金体系

初回相談料無料
初期費用、成功報酬 事案ごと

「大和法律事務所」受付窓口

現在12:12です。お気軽にお電話ください。

お電話での受付窓口【通話無料】050-5267-6757
受付時間 平日 9:30~18:00

メールフォームから相談内容を送る

【24時間365日受付】

無料お問合せフォームはこちら

大和法律事務所の料金体系

任意整理
相談料無料

着手金1社あたり2万2千円(税込)
報酬金1社あたり2万2千円(税込)+実費
減額報酬は無し

過払い金請求
相談料無料着手金無料

着手金0円
回収報酬金 1社あたり2万2千円(税込)+回収額の22%(税込)+実費
訴訟でも同じです

自己破産
相談料無料

非事業者22万円(税込)+実費
事業者33万円(税込)~+実費
法人55万円(税込)~+実費
自己破産で報酬金は頂戴しておりません

個人再生
相談料無料

住宅ローン無い場合33万円(税込)+実費
住宅ローン有る場合44万円(税込)+実費
個人再生も報酬金は無しです

弁護士3名の実績十分の事務所

アクセス至便&法テラスの利用もOK

神奈川県大和市の「大和法律事務所」は男性弁護士2名、女性弁護士1名の計3名の弁護士が在籍する法律事務所です。事務所設立以来、30年を超えて地域に根差した活動を行っており、大和市ではもっとも長い歴史のある弁護士事務所となっています。

借金問題については初回相談料無料でお受けしており、法テラスの利用も可能です。平日夜間のご相談も柔軟に対応していますので、まずは気軽な気持ちで相談いただければ幸いです。事務所へのアクセスはJR大和駅から徒歩2分という便利な場所にございます。

弁護士への依頼で返済がストップ

速やかな事務処理で依頼者を重圧から解放

借金問題については、弁護士が債務整理の依頼を受けると、受任通知を各債権業者に送付します。この受任通知を受けた債権業者は、債務者本人に対して直接交渉などの連絡をしないよう促され、結果として返済の催促や、返済自体をストップさせることが可能になります。

毎月の借金返済の重圧は大きなものがあり、それがいったんなくなることは大きなメリットです。当事務所は速やかに受任通知を債権業者に送付し、迅速な事務処理にもこだわっています。できるだけ早く肩の荷を下ろしてもらった後で、今後どのように債務をなくしていくかを一緒に考えてまいります。

債務の状況に見合った解決法を選択

債務整理の手続きとしては、主に自己破産、個人再生、任意整理の大きく3つが挙げられます。それぞれメリット・デメリットがありますので、それを丁寧にご説明したあと、借金の状況に見合った方法を選択します。

面談の際に、借金の額や収入の状況、現在の生活の収支などをお聴きしたうえで、ご本人の要望も踏まえ、ふさわしい手続き選択を検討していきます。

自己破産~裁判所からの免責で借金がゼロに

生活再建に直結する、メリットの大きな債務整理

自己破産は裁判所に申し立てを行い、免責許可を受けることによって借金の返済義務を免除してもらう手続きです。つまり、それまでの債務がゼロになるという大きなメリットがあり、生活再建に直結する債務整理の方法といえます。

ただし、申立人に浪費やギャンブルによる借金、裁判所への虚偽の申告といった免責不許可事由がある場合には、免責が認められない可能性もありますから注意が必要です。

不動産の任意売却が生じる場合も丁寧にサポート!

不動産や自動車、その他財産的価値のあるものは原則として処分・現金化し、各債権者へ配当されます。その際に、不動産の任意売却が生じるような場合も、当事務所では丁寧にサポートしています。不動産会社と連携しながら売却先を探し、フットワーク軽くサポートいたしますのでご相談ください。

自己破産には申立後、一定期間の資格制限が生じる職種があり、それに該当する職業の方は業務に従事ができなくなってしまいます。そうした点は留意が必要ですが、逆に言えばほかに大きなデメリットはありません。破産という言葉のネガティブなイメージにとらわれることなく、生活再建を根本から図る手段として前向きに検討すべきでしょう。

依頼者の要望に応えて最適な破産手続きを進行

破産の手続きを進める際に、「周りの人に知られたくない」という要望を持たれる方は少なくありません。職場はもちろん、家族にも知られず破産したい…という方もおられます。当事務所では、そうしたご要望に応えるよう、さまざまな工夫をすることが可能です。依頼者の方が置かれた状況に沿ったなかで、最適なサポートをご提供いたします。

任意整理~各債権者と個別に交渉して利息カット

返済期間を繰り延べして月々の返済負担を軽減

任意整理は裁判所を通さずに、各債権業者と個別に交渉を行い、将来利息をカットすることで借金の返済額を減額できる手続きです。返すのは元本だけになりますから、返済するごとに借金が減っていくことになり、目指すべきゴールが明確になるという利点があります。多くの場合、60回程度までは返済回数を繰り延べしてもらうことが可能です。

個人再生~住宅を手放すことなく債務を大幅に圧縮

住宅ローンは従来通り支払い、その他の債務を軽減

個人再生は、裁判所に申し立てをすることで債務を大幅に減額できる手続きで、住宅を手放すことなく借金が減らせる点に主なメリットがあります。

個人再生には「住宅ローン特則」という仕組みがあり、住宅ローンは従来通り支払いつつ、それ以外の借金の返済額を大幅に減らした上で、3年から5年の範囲で分割して支払っていくことが可能なのです。何らかの理由で破産ができない方も含め、当事務所で相談に乗りますのでご連絡ください。

過払い金返還請求はお早めに!

過払い金回収についても多くの実績とノウハウ

債務整理を進める上で、借金の履歴が古い方に「過払い金」が発生していることがあります。過払い金とは、「グレーゾーン金利」が撤廃される前の取引において、貸金業者に対して利息分を払い過ぎているお金のこと。過払い金がある場合は「過払い金請求」を行い、全額を回収するための交渉や訴訟を行います。

当事務所ではこれまで、過払い金請求についても多くの実績とノウハウを有しています。回収によってお金が戻ってくると、借り入れ元本の返済に充当できるとともに、余った分が出れば現金で受け取れます。過払い金請求の「時効」は最後の取引から10年となっていますので、もしも心当たりのある方は早めにご相談ください。

法人の破産対応にも確かなノウハウ

個人事業主・中小企業の相談をお受けしています

当事務所では、個人事業主や法人の破産についての相談もお受けしています。弁護士3名の陣容がありますから、小規模企業から中小企業のご相談も可能。法人の破産の場合、会社の財産がすべて無くなってしまってからでは、破産するための費用の捻出ができなくなり対処のしようがなくなってしまいます。できるだけ早く、一度相談にお越しいただくことをおすすめします。

大和法律事務所からのアドバイス

親身に寄り添い、細かな手続きもサポートします

借金の問題は、人が生きていくうえで必ず起こり得る事柄で、同時に、弁護士の手でなんらかの解決をはかって差し上げられる分野でもあります。

当事務所には3名の弁護士がいることからも、フットワークの軽さは強みのひとつで、細かな手続きが生じるような状況にも親身に寄り添うことが可能です。初回相談料は無料でお受けしていますので、まずは気軽な気持ちでご相談いただけると幸いです。

所属弁護士

滝本 太郎(たきもと たろう)

登録番号 No.18596
所属弁護士会 神奈川県弁護士会

坂田 淳一(さかた じゅんいち)

登録番号 No.39814
所属弁護士会 神奈川県弁護士会

大野 美佐子(おおの みさこ)

登録番号 No.51997
所属弁護士会 神奈川県弁護士会

アクセス

JR大和駅から徒歩2分

神奈川県大和市中央2-1-15

事務所概要

事務所名 大和法律事務所
代表者 滝本 太郎
住所 〒242-0021 神奈川県大和市中央2-1-15 パークロード大和ビル5階
電話番号 050-5267-6757
受付時間 平日 9:30~18:00
定休日 土日祝
備考
大和法律事務所
大和法律事務所
スマホ・携帯からも通話可能
050-5267-6757
受付時間
平日 9:30~18:00
住所
〒242-0021 神奈川県大和市中央2-1-15 パークロード大和ビル5階
無料お問合せフォームはコチラ

※無料お問合せフォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2021 Agoora.inc.

現在地を取得できませんでした

お使いのブラウザでは現在地情報を利用できない可能性があります。
設定から位置情報サービスをオンにして頂くか、下記コンテンツ等をご利用ください。

債務整理に強い弁護士・司法書士一覧

×

TOP