神奈川借金問題を確実に解決するための 最適な方法をご提案します

弁護士法人ニューポート法律事務所 武蔵小杉オフィス

相談料初回30分無料 着手金事案ごと 成功報酬事案ごと
弁護士法人ニューポート法律事務所 武蔵小杉オフィス弁護士法人ニューポート法律事務所 武蔵小杉オフィスサムネイル0弁護士法人ニューポート法律事務所 武蔵小杉オフィスサムネイル1弁護士法人ニューポート法律事務所 武蔵小杉オフィスサムネイル2

取扱い可能な事案

  • 任意整理
  • 債務整理
  • 自己破産
  • 個人再生
  • 過払い
  • 相談無料
  • 弁護士
  • 司法書士
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日電話

料金体系

任意整理:着手金 1社4万3200円
     報酬金 減額できた金額の10.8%

「弁護士法人ニューポート法律事務所 武蔵小杉オフィス」受付窓口

現在10:17です。お気軽にお電話ください。

お電話での受付窓口【通話無料】050-5267-6849
受付時間 平日 9:00〜20:00、土日10:00~17:00

メールフォームから相談内容を送る

【24時間365日受付】

無料お問合せフォームはこちら

弁護士法人ニューポート法律事務所 武蔵小杉オフィスの料金体系

任意整理
相談料無料

着手金 1社4万3200円
報酬金 減額できた金額の10.8%

過払い金請求
相談料無料着手金無料

着手金無料
報酬金 回収額の21.6%

自己破産
相談料無料

着手金21万6000円~
報酬金21万6000円~

個人再生
相談料無料

住宅ローン特例なし 43万2000円
住宅ローン特例あり 54万円
いずれも報酬金はなし

債務整理分野に確かな経験をもつ弁護士

最適な解決をめざして質の高いノウハウを提供

借金の問題は、弁護士に相談をいただくことで、解決への糸口がつかめることが多くあります。弁護士に依頼されると返済の催促が止まるなど、精神的にも落ち着けることも大きなメリットです。決して1人で悩むことなく、早めに弁護士に相談することをおすすめします。

「弁護士法人ニューポート法律事務所・武蔵小杉オフィス」は、債務整理分野に確かな経験をもつ弁護士が、質の高いノウハウを提供する弁護士事務所です。債務整理に関するさまざまなご相談に親身にご対応し、敷居の低い、いつでも相談しやすい法律事務所であることをモットーにしていますので、まずは気軽な気持ちでご相談ください。

弁護士に依頼すると返済の督促がストップする

債務整理の依頼をいただき、弁護士から貸金業者に受任通知を送付することによって、債務者への直接の督促や返済が直ちにストップします。それによって、従来返済に充てていた原資を生活費に充てることもできますし、何よりも次月の返済のプレッシャーから解放され、じっくりと後の返済方法について考えていくことができます。

債務整理の主な方法は3つある

ご本人の状況に見合った最適な方法を選択

債務整理の方法としては、大きく「任意整理」「自己破産」「個人再生」の3つがあります。完済を目指して返済が可能な状況であれば任意整理、借金をすべてゼロにして経済的再生をはかるには自己破産、また資格制限などで破産が難しい場合には個人再生など、ご本人の状況に見合った最適な方法をご提案いたします。

【任意整理】利息カットと返済期間の繰り延べで負担を軽減

今後の支払いが見込める一定の収入があることは欠かせない

任意整理は借金の額がそれほど多くない方の場合に選択を検討するもので、裁判所を通すことなく、弁護士が債権者と個別に交渉する手続きです。つまり将来利息をカットし、返済期間の繰り延べなどで毎月の支払い額を減らしてもらえるよう返済プランを引き直すものです。

ただし、あくまでも完済を目指して返済は続くことになりますから、今後の支払いが見込める一定の収入があることは欠かせません。任意整理による解決が可能かどうかは慎重な判断が必要になるといえるでしょう。

【自己破産】裁判所の免責で借金がゼロになる大きなメリット

経済的再生と生活再建のために前向きに選択すべき手続

裁判所に免責が認められると、これまでの借金がゼロになるという債務整理の手続きが「自己破産」です。経済的再生が根本から図れ、生活再建のために有効な方法ですから前向きに選択すべき方法といえます。

ただ自己破産は、言葉のもつ響きからもマイナスイメージでとらえられがちで、「破産はちょっと…」と考える方は多くおられるようです。たとえば「戸籍に載ってしまうのでは…」「他人に知られるのでは…」といった心配をする方がおられますが、まったくそんなことはありません。確かに破産によって一定以上の財産は失うことになりますが、実際に生活をしていく上で生じるデメリットはほとんどないと言っていいものです。

本来破産は、裁判所が免責を認めることで得られる、債務者の救済のための公的な制度であり、何よりもご自身を苦しめていた債務がなくなり、生活をリスタートできるという大きなメリットがあるものです。当事務所では破産に関する正しい情報を丁寧に説明していき、破産手続きの主旨を理解してもらいながら前向きな選択ができるよう後押しします。

自己破産を選択する上での留意点は…?

ただし、自己破産の手続きには「資格制限」があり、保険の募集人や警備員など一定の職業に就く方は、その資格を失ってしまうことがある点には注意が必要です。

また過度な浪費やギャンブルなどが原因の借金の場合は、免責不許可事由に該当してしまうケースもあります。ただその場合でも、裁量免責といって裁判所が免責を認めることもありますので、ご自身であきらめてしまわずにご相談ください。

【個人再生】自宅を失うことなく債務の大幅圧縮が可能

見通しや返済プランを細かく策定して裁判所に提出

個人再生は、裁判所を通じて借金減額を行うことを目的とした債務整理手続きの1つであり、大きなメリットのひとつに「住宅ローン特則」の規定があることが挙げられます。

この特則によって、住宅ローンを除いたすべての借金を、最大で5分の1まで圧縮することが可能です。それを3年(または最大5年)で返済していくもので、一方で住宅ローンは従前通りの返済を継続していきます。それによって、マイホームを失うことなく再生がはかれるメリットが生まれるわけです。

個人再生は、その見通しや返済プランを細かく策定して裁判所に提出する必要があり、手続をスムーズに進めるためにも、ある程度の経験を有する弁護士に依頼されることをおすすめします。当事務所は個人再生の手続きにも確かな実績がありますのでご相談ください。

「過払い金返還請求」の時効は10年

完済済みでも心当たりのある方は早めに相談を

貸金業者に対して、利息制限法の制限を超える利率で払っていたものを「過払い金」といい、貸金業者にこの返還を求めるのが「過払い金返還請求」です。最終の取引日から10年が経過すれば、「過払い金返還請求」の権利は消滅してしまい、該当する方は早めの手続きが必須です。

仮に完済済みの方であっても、過去の取引の中で過払い金が生じている可能性がありますから、古い履歴で心当たりのある方は早めに当事務所にご相談ください。

ニューポート法律事務所武蔵小杉オフィスからのアドバイス

中小企業や個人事業主の方の破産手続きにも多くの実績

当法人では、中小企業や個人事業主の方の破産手続きについても多くの実績を有しています。法人の破産は、個人のものとは手続きが大きく異なり、債権者対応はもとより、従業員や取引先への対応などデリケートな要素がより多く含まれるものです。

弁護士法人として複数の支店をもち、マンパワーとしても確かな実力を有しているのが私たちの強みのひとつです。迅速な対応で的確に手続きを進めていきますので、法人破産においてもぜひ早めにご連絡いただければ幸いです。

所属弁護士

山本 祥平(やまもと しょうへい)

武蔵小杉オフィス 山本弁護士

登録番号 No.43071
所属弁護士会 神奈川県弁護士川崎支部

アクセス

武蔵小杉駅徒歩1分

神奈川県川崎市中原区新丸子東3丁目1100-12

事務所概要

事務所名 弁護士法人ニューポート法律事務所 武蔵小杉オフィス
代表者 山本 祥平
住所 〒211-0004 神奈川県川崎市中原区新丸子東3丁目1100-12 パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー 5109号室
電話番号 050-5267-6849
営業時間 平日 9:00〜20:00、土日10:00~17:00
定休日 祝日
備考
弁護士法人ニューポート法律事務所 武蔵小杉オフィス
弁護士法人ニューポート法律事務所 武蔵小杉オフィス
スマホ・携帯からも通話可能
050-5267-6849
受付時間
平日 9:00〜20:00、土日10:00~17:00
住所
〒211-0004 神奈川県川崎市中原区新丸子東3丁目1100-12 パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー 5109号室
無料お問合せフォームはコチラ

※無料お問合せフォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2019 Agoora.inc.

現在地を取得できませんでした

お使いのブラウザでは現在地情報を利用できない可能性があります。
設定から位置情報サービスをオンにして頂くか、下記コンテンツ等をご利用ください。

債務整理に強い弁護士・司法書士一覧

×

TOP