香川県弁護士への相談が再生への第一歩! 最適な解決を一緒に考えます

いろは法律事務所

相談料 着手金 成功報酬
いろは法律事務所いろは法律事務所サムネイル0いろは法律事務所サムネイル1

取扱い可能な事案

  • 任意整理
  • 債務整理
  • 自己破産
  • 個人再生
  • 過払い
  • 相談無料
  • 弁護士
  • 司法書士
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日電話

料金体系

「いろは法律事務所」受付窓口

現在20:12。電話受付時間外です。無料お問合わせフォームよりご連絡ください。

お電話での受付窓口【通話無料】準備中
受付時間 平日・土日 9:30~20:00

メールフォームから相談内容を送る

【24時間365日受付】

無料お問合せフォームはこちら

いろは法律事務所の料金体系

任意整理

過払い金請求

自己破産

個人再生

債務整理の経験豊富な高松市の法律事務所

親しみやすい2人の弁護士が親身に対応

「いろは法律事務所」は高松市にある吉田明央、前原雅也の2人の弁護士からなる事務所です。相談者の方々のさまざまな困りごとに対してお話を親身になってうかがい、常にお客様が望まれるものに対して付加価値をつけられるような解決を目指して取り組んでいます。

ふさわしい解決方法について丁寧に判断

債務整理の相談については、ただ破産の手続きを優先するというスタンスではなく、不動産などの財産をできるだけ失わないよう導くことや、完済を強く望まれるようであれば、その実現に向けての検討を深めることも重視しています。

まずはお客様のご要望をしっかりとお聴きし、ふさわしい解決や手続きの方法について丁寧に判断することが重要。その上で、ご要望の解決法が難しい場合には、その理由を分かりやすくご説明し、最適な方法を一緒に考えていきます。

当事務所では相続のご相談は初回無料でお受けしており、平日夜間や休日のご相談も事前の予約があればもちろんご対応いたします。借金の問題は1人で抱えていても決して解決しないものですから、まずは一度弁護士にご連絡いただくことを強くおすすめします。

〔解決方法①〕任意整理~利息カットで返済負担を軽減

完済までを見通せるだけの収入があることが必須

任意整理は、将来利息をカットするとともに、支払期間の延長などを債権者側と個別に交渉し、借金総額や毎月の支払額の減額をはかる手続きです。裁判所を通さずに行う手続きですから、財産を処分されることもなく、任意整理をはかる債権者を個別に選ぶことも可能になる柔軟さも利点です。

自己破産や個人再生などの法的手続をとりたくない方や、借金をなんとか全額支払いたいという強い意欲を持つ方に対して検討することになります。ただ一方で、完済までを見通せるだけの収入があることが必須ですから、慎重な判断が必要でしょう。

〔解決方法②〕自己破産~借金がゼロになる大きなメリット

借金に苦しむ人を救うために法律で定められた制度

自己破産は借金が返せない場合のいわば最後の手段で、それまでの借金がゼロになるという大きなメリットがあるものです。ただ、破産のイメージをネガティブにとらえる方も多く、破産手続きに対して後ろ向きに考える方は少なくないようです。

自己破産は、借金に苦しむ人を救うために、きちんと法に定められた制度であり、決して恥じる必要はありません。実際に「破産はちょっと…」と尻込みしていた方が、いざ手続きをしてみると意外に簡単で、破産後生活に支障をきたすようなデメリットもなく、借金の苦しみから解放されたことで生活および人生が一変した…という方は多々おられます。

根本からの経済的再生をめざして前向きに検討すべき

もっとも、一定額以上の財産がある場合にはそれを処分しなければならないことや、一部の職業における資格制限、一定の期間においてカードが作れなくなる…などいくつかの制約も伴います。

ただ任意整理でも自己破産でも、債務整理の手続きを行うと一定期間お金が借りられなくなることは変わりません。今後の返済の見込みが立たない場合には、根本からの経済的再生をめざして自己破産を前向きに検討すべきでしょう。

破産の手続きを考える状況にある方は、精神的にも追い込まれて相談に来られるケースがほとんどです。当事務所では、相談者のお気持ちや心情的な部分も丁寧に汲み取り、できるだけスムーズかつリーズナブルに手続きが進むよう親身にご対応することを心がけています。

〔解決方法③〕個人再生~マイホームを守りつつ債務を軽減

住宅ローン以外の借金の総額を最大5分の1に圧縮

個人再生は、返済中の住宅ローンのある方に特にメリットのある債務整理の方法です。個人民事再生の「住宅ローン特別条項」を適用することで、住宅ローンの返済は従来通り続けながら、その他の債務を大幅に圧縮できる利点があります。

つまり債務に苦しむ方に対して、現在住んでいる住宅を手放すことなく経済的に立ち直るための方法です。破産の場合は持ち家を手放さなければなりませんが、個人再生を選択することにより、持ち家を手放さなくても済むことになるわけです。具体的には、住宅ローン以外の借金の総額を5分の1、または原則100万円まで減額した上で、3~5年の期間で返済していきます。

個人再生は裁判所に提出する書類も多く、金融機関との折衝が生じることもあるなど、債務整理のなかでも専門的なノウハウが要求される手続きです。進行をスムーズにするためにも、個人再生の手続きの経験をもつ事務所に依頼されるほうが良いでしょう。

過払い金返還請求の時効は10年!

無料で調査を実施!気になる方は早めのご相談を

「過払い金返還請求」とは、利息制限法の規定よりも高い利息を設定していた金融業者から、払い過ぎていたお金(過払い金)を取り戻すための手続きです。いわゆる「過払金ブーム」が一段落して既に久しいですが、借金のなかに過払金が残っている方はまだおられます。

すでに完済している方でも、かなり以前の借金の履歴がある方は、過払い金が生じているケースが考えられます。そして過払い金返還請求は、最後の返済から10年で時効となってしまいますので早めの確認が必要。当事務所では過払金があるかどうかを無料で調査していますので、気になる方は早めにご相談ください。

経営者や個人事業主の破産手続きにも対応

法人の破産は早めに行動を起こすことが欠かせない

法人破産についても当事務所は積極的に手がけています。法人の破産手続きは、本当に苦しくなってから相談に来られるのではなく、早めにアクションを起こしていただくことが欠かせません。

特に法人破産では従業員の問題や取引先へ対応など留意すべき点も多くあります。法人の場合は破産に要する資金も一定程度必要ですから、まずは相談だけでも早めにご連絡いただくことをおすすめします。

いろは法律事務所からのアドバイス

相談したことが他に知られるようなことは一切ありません

借金問題で苦しむ方は、第三者に相談するのは恥ずかしいと感じる方もおられるかもしれません。けれども借金の問題は、弁護士に依頼をいただくことで、まず何らかの解決法がはかることができる事柄といえます。弁護士に相談したことで、他に知られるようなことは一切ありません。ご心配なく、いつでも気安く相談いただけるようお待ちしています。

所属弁護士

前原 雅也(まえはら まさや)

前原 雅也

登録番号 No.46412
所属弁護士会 香川県弁護士会

吉田 明央(よしだ あきお)

吉田 明央

登録番号 No.44596
所属弁護士会 香川県弁護士会

アクセス

駐車場は建物南側に一台分ご用意しています(6番)

香川県高松市宮脇町1-1-23帝大ビル5階

事務所概要

事務所名 いろは法律事務所
代表者 前原 雅也、吉田 明央
住所 〒760-0005 香川県高松市宮脇町1-1-23帝大ビル5階
電話番号 準備中
営業時間 平日・土日 9:30~20:00
定休日 祝日
備考
いろは法律事務所
いろは法律事務所
スマホ・携帯からも通話無料
準備中
受付時間
平日・土日 9:30~20:00

無料お問合せフォームからお問合せ下さい

住所
〒760-0005 香川県高松市宮脇町1-1-23帝大ビル5階
無料お問合せフォームはコチラ

※無料お問合せフォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2017 Agoora.inc.

TOP