石川県お客様のご要望を踏まえつつ、 最もふさわしい解決法をご提案!

尾張町法律事務所(笹原裕司弁護士)

相談料初回無料 着手金事案ごと 成功報酬0
尾張町法律事務所(笹原裕司弁護士)

取扱い可能な事案

  • 任意整理
  • 債務整理
  • 自己破産
  • 個人再生
  • 過払い
  • 相談無料
  • 弁護士
  • 司法書士
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日電話

料金体系

相談料:初回相談料無料
着手金:事案ごと
報酬金:原則なし(事件処理の過程で金銭を回収した場合は報酬が発生する場合もあります。)

「尾張町法律事務所(笹原裕司弁護士)」ご相談窓口

現在17:37です。お気軽にお電話ください。

お電話での相談窓口【通話無料】0066-9687-7437
受付時間 平日 9:00~19:00

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

尾張町法律事務所(笹原裕司弁護士)の料金体系

任意整理
相談料無料

着手金:10万円~
報酬金:基本無し

過払い金請求
相談料無料着手金無料

報酬金:回収額15~20%

自己破産
相談料無料

着手金:12万5000円~
報酬金:基本無し

個人再生
相談料無料

着手金:16万円~
報酬金:基本無し

じっくりとお話を聴いて相談にお応え

借金の額と現在の収入からふさわしい手続きをご提案

金沢市の「尾張町法律事務所」に所属する弁護士の笹原裕司です。事務所は完全個室でプライバシーにも徹底して配慮。じっくりとお話をお聞きして相談にお応えする環境です。平日夜間や土日祝日も事前に予約をいただければ面談OK。お客様用の駐車場も備えていますので、お気軽に相談にお越しください。

当職では依頼者の負担を最大限に減らし、無理のない返済計画をご提案します。借金問題を解決するための手続きには「任意整理」「自己破産」「個人再生」の3通りがありますが、最初にご本人のご希望を親身にお聴きし、できるだけ応えていくことがポリシーです。

「返したい」と考える方には、可能な限り「任意整理」や「個人再生」の方法を検討し、安易に自己破産をすすめるようなことはしません。ご本人の要望を踏まえた上で、借金の額と現在の収入状況を勘案しながら、ふさわしい手続きについて検討していきます。

債権者と直接交渉して借金総額を減額する「任意整理」

手続きがシンプル、依頼者の手間がかからないというメリット

「任意整理」は債務整理手続きの中の一つの方法で、裁判所を入れることなく、債務者が債権者と直接交渉して借金総額の減額を依頼するものです。弁護士に依頼すれば、その弁護士が債務者の代理人となって債権者と交渉。将来利息などがカットされることによって債務の返済を促すことができます。

任意整理は裁判所が介在しませんから他の方法と比べて手続きはシンプルで、弁護士に依頼することによって、すべての手続きを一任することが可能。依頼者の手間はほとんどかからないというメリットがあります。

ただし任意整理は、自己破産や個人再生と比べると借金減額の効果はおのずと限られます。将来利息や遅延損害金はカットされるものの、借金の元本が減るわけではないからです。任意整理後も、減額された残りの債務を3~5年かけて分割返済していくことになり、ある程度の安定した収入が欠かせません。完済に向けて根拠のある返済計画が必要ですから慎重に検討しましょう。

裁判所に認可された計画に基づいて返済する「個人再生」

自宅などの資産を維持したまま、債務は5分の1ほどに減額

個人再生手続きは、借金の返済に行き詰ってしまった方が、裁判所に申し立てることによって行う債務整理の方法です。債務者は裁判所に認可された再生計画にもとづいて、借金を原則として3~5年間で分割して返済していきます。

個人再生における大きなメリットは、住宅などの資産を手放さなくても良いという点です。自宅などの資産を処分せず維持したまま、債務は5分の1ほどに減額され、減額後の借金を完済すれば、その他の債務については法律上の返済義務が免除されることとなります。つまり住宅ローンは払い続けながら、他の借金を圧縮してもらって返済を進めていくという手続きです。

ただし、個人再生は債務整理の中で手続きがもっとも煩雑であり、裁判所に申し立てを行うために厳格な様式が求められ、必要書類も多岐にわたります。また再生計画の立案は、多くの計算作業が伴うことからかなりの労力を要し、弁護士などの専門家の手を借りなければ実際は難しいといえます。検討の際にはぜひ早めに当職にご相談ください。

裁判所からの免責決定で借金から解放される「自己破産」

「借金がなくなる」という大きなメリットが得られる解決法

自己破産は借金問題を解消するための有効な手続きで、裁判所からの免責決定を得ることによって、借金を支払う法的な義務から免れることができます。つまり債務に苦しむ方にとって、「借金がなくなる」という非常に大きなメリットを得ることができる解決法です。

ただし自己破産を利用するには、借金を返済することが不能な状態でなければならず、当然ながら所有する資産は手続きの過程で換価され、債権者に平等に配当されることになります。つまり所有する財産を失うことが避けられません。大きなメリットの裏側にはこうしたデメリットもありますので、事前に当職が細かくアドバイスをいたします。

自己破産というと、その言葉のイメージからネガティブなイメージを抱く方が少なくありませんが、任意整理や個人再生と同等に位置付けられる、借金問題解決のための1手段に過ぎません。状況を吟味した上で、自己破産を利用すべきと判断される場合には、経済的な再生をはかるための有効な方法として活用することを考えてほしいと思います。

過払い金の有無を確認

過払い金の可能性がある方は早めにご連絡を

過払い金請求とは、利息制限法の規定よりも高い利息を設定していた金融業者から、払い過ぎていたお金を取り戻す方法です。過払い金返還請求を行うと、支払い過ぎた利息が返還されるメリットがあります。

最近では、借金の中に過払い金が発生する方はかなり少なくなりましたが、それでも「グレーゾーン金利」の適用以前に借り入れの履歴がある方は対象になる場合がありますので、早めに一度ご相談ください。

笹原裕司弁護士からのアドバイス

借金問題は傷が浅いうちに相談してもらうことが肝心!

借り入れの返済のメドが立たなくなるようなことがあれば、何よりも早めに相談をしていただきたいと思います。借金問題は、決して時間が解決してくれることはありません。時が経てば経つほど利息に苦しめられることになり、悩みは深まるばかりなのです。

ヤミ金などを含めた多重債務になると、解決のための手続きも複雑なものになってしまいます。親戚など親族や友人などからお金を借りる場合も同様で、返済できなければ解決への対応もどんどん難しくなるのです。借金問題は傷が浅いうちに手を打つことが肝心。まずは気軽に当職までご連絡ください。

所属弁護士

笹原 裕司(ささはら ゆうじ)

笹原裕司

登録番号 No.35442
所属弁護士会 金沢弁護士会

アクセス

駐車場あり

石川県金沢市尾張町1-9-11尾張町レジデンス2階204

事務所概要

事務所名 尾張町法律事務所(笹原裕司弁護士)
代表者 粟田 真人
住所 〒920-0902 石川県金沢市尾張町1-9-11尾張町レジデンス2階204
電話番号 0066-9687-7437
営業時間 平日 9:00~19:00
定休日 土日祝日
備考
尾張町法律事務所(笹原裕司弁護士)
尾張町法律事務所(笹原裕司弁護士)
スマホ・携帯からも通話無料
0066-9687-7437
受付時間
平日 9:00~19:00

ただ今 17:37です。お気軽に電話ください

住所
〒920-0902 石川県金沢市尾張町1-9-11尾張町レジデンス2階204
無料相談フォームはコチラ

※無料相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2017 Agoora.inc.

TOP