茨城借金の悩みはDUONでなくせる。まずはご相談を

弁護士法人法律事務所DUON

相談料初回無料 着手金事案ごと 成功報酬事案ごと
弁護士法人法律事務所DUON弁護士法人法律事務所DUONサムネイル0弁護士法人法律事務所DUONサムネイル1弁護士法人法律事務所DUONサムネイル2

取扱い可能な事案

  • 任意整理
  • 債務整理
  • 自己破産
  • 個人再生
  • 過払い
  • 相談無料
  • 弁護士
  • 司法書士
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日電話

料金体系

相談料:初回無料(時間制限なし)
ご依頼前に必ず料金についてのご説明をします。
不明な点等があれば、ご相談時にお聞き下さい。

「弁護士法人法律事務所DUON」受付窓口

現在01:01。電話受付時間外です。無料お問合わせフォームよりご連絡ください。

お電話での受付窓口【通話無料】050-5267-5625
受付時間 毎日8:00~24:00

メールフォームから相談内容を送る

【24時間365日受付】

無料お問合せフォームはこちら

弁護士法人法律事務所DUONの料金体系

任意整理
相談料無料

着手金:8万2500円~(税込)

過払い金請求
相談料無料

過払金請求:3300円~(税込) 
※別途加算報酬がかかります

自己破産
相談料無料

自己破産:49万5000円~(税込)

個人再生
相談料無料

個人再生:55万円~(税込)

気軽に足を運べる親しみやすい事務所

つくば市・水戸市・守谷市・石岡市・北千住に相談拠点

弁護士法人法律事務所DUONでは、茨城県にお住まい・お勤めの方を中心に法律相談を受け付けております。地元の個人の皆様が困っていたら法律の力で手を差し伸べられる存在になりたい。企業の皆様に対しては事業の継続のために経営に集中できるような環境を作ってさしあげたい。このような身近にいて頼りになる存在が私たちの目指す法律事務所です。

法律に関するお困りごとは、ご遠慮なく私たち 法律事務所DUON にご相談下さい。

なお、相談場所は水戸駅南口事務所(水戸市)と水戸駅北口事務所(水戸市)とつくば土浦事務所(つくば市)と守谷取手本部事務所(守谷市)と石岡小美玉事務所(石岡市)、東京の北千住事務所(足立区)の6箇所になります。

まずはお気軽にお問い合わせください。

借金問題の解決に向けて適切な方策を検討

「任意整理」「自己破産」「個人再生」などの手続きを熟知

duon_2

私たちは、まずはご相談者の方の借り入れや収入の状況についてよくお聴きし、任意整理や再生型の手続きによって債務者の経済的な困窮状態からの復活ができないかを最初に考えます。その上で、ご本人にとって最適な手続きが破産の選択であれば、そのメリット・デメリットを丁寧にご説明した上で、依頼者の方の経済的再生をお手伝いします。

これまで蓄積されたノウハウ・知識をもとに、依頼者とともに「もっとも良い再建方法は何か」について考えるのが当事務所のスタンス。「任意整理」や「自己破産」「個人再生」などの手続きを知り尽くした弁護士とスタッフが連携を組み、お客様の新たなスタートをサポートいたします。

「任意整理」は債権者との話し合い

債権者によっては大幅な減額をしてくれる場合も

任意整理とは、債務者と債権者の話し合いによって債務の整理を行う手続き。任意整理を行うと、一括請求されていた債務を分割にできたり、債務の金額自体を減額してもらえることもあります。以前は「過払い金」が出て、お金が返ってくるほうが多いという事案も多くありましたが、最近では過払い金が発生する事案はあまり見なくなりました。

任意整理における債務の分割回数は3年が一つの基準ですが、債権者の種類や債務の種類によって様々です。債務自体の減額は基本的にはあまり期待しないほうが良いですが、弁護士が介入して債務整理を行うと、債権者によっては大幅な減額をしてくれる場合もあります。

任意整理は裁判所を通さない手続きであるために柔軟な和解が可能で、手続きも比較的簡単です。借金の原因などは特に問われることはなく、債権者が少ない場合は弁護士費用が比較的安く済むこともメリットといえるでしょう。

「過払い金」が発生するケースもある

過払い金の請求は「完全成功報酬制」で対応

消費者金融などの貸金業者を利用し、長年にわたって借入と返済を繰り返しているような場合には、グレーゾーン金利によって払い過ぎた利息が発生していることがあり、過払い金として取り戻すことが可能です。当事務所では、過払い金の請求について完全成功報酬制をとっていますので、お客様の実質的なご負担なく過払い金を取り戻すことができます。

借入と返済を続けた場合、取引終了から10年たつと、過払い金返還請求権は時効消滅するとされています。そして取引内容にもよりますが、グレーゾーン金利が撤廃される以前の古い履歴からの5~7年ほどの継続取引がある場合には、過払い金が発生している可能性が高まります。長期間取引をされてきた方は、時効消滅する前に早目にご相談ください。

借金を返済する必要がなくなる「自己破産」

債務者の経済的再生を図るためには最も効果的な方法

個人の自己破産は、借金(債務)が返せなくなった人について、裁判所の手続きを通して債務を無くす手続きです。破産手続きを行って債務の免責を受けると、税金等を除いて借金を返済する必要はなくなります。つまり借金がゼロになるという、債務者が生活を立て直すための抜本的な解決が可能となるのです。

破産手続きをとる場合には、債務者は財産を隠し持っていないか、免責をさせていい人なのかなどについて、裁判所によるチェックがされることになります。財産をもっている場合には、原則として債権者への返済に充てられるために没収されますが、現金99万円までは自由財産としてそのまま債務者が所持することが認められています。

デメリットとしては、財産が没収されることのほかに、氏名が官報に掲載される、一定の職業につけなくなるなどの事柄がありますが、何よりも債務がなくなるという非常に大きなメリットがありますので、債務者の経済的再生を図るためには最も効果的な方法といえるでしょう。

「個人再生」の「住宅ローン特別条項」とは

ローン支払い中の住宅を残しながら、他の債務を圧縮

duon_1

個人再生とは、裁判所の手続きを通じて、債務の5分の1(割合は債務総額によって異なり、100万円を下ることはできない)を返済すれば、それ以外の債務を免除してもらえる手続きです。返済する債務についても3~5年の分割支払いが認めてもらえます。

個人再生手続きにおける最大のメリットと特徴は、「住宅ローン特別条項」が利用できること。つまり、ローン支払い中の住宅を残したまま、その他の債務について5分の1にすることが可能なのです。

破産では家を残せませんが、再生では住宅ローンを払っている途中であれば残すことができます。個人再生は、その活用方法に様々なバリエーションが考えられ、複雑な計算も必要です。破産手続きをとるべきか、個人再生をとるべきか、また個人再生手続きのなかでもどのような手続きをとるべきかは、具体的な事案に応じて専門的な判断が必要となりますので、弁護士と相談しながら最適な方法を選択することが賢明でしょう。

法人の債務整理の相談にも柔軟に対応

法人の民事再生や破産手続きは早めの決断が欠かせない

会社を経営される方であれば誰でも、経営や財務状況に頭を悩ませた経験があるのではないでしょうか。経営が傾いてから破綻に至るまでには、一定の段階や時間を経ることが通常ですが、資金繰りが困難となった段階で経営の立て直しを図るのでは遅すぎます。

事態が深刻化するにつれて、取り得る対応策や選択肢も減っていきますから、法人の民事再生や破産手続きは早めの決断が欠かせません。法人の債務整理手続きは個人に比べて事務処理内容が非常に煩雑で負荷のかかるものですから、小さな法律事務所では難しい場合があります。茨城県内有数の規模である当事務所に早めに一度ご相談ください。

法律事務所DUONからのアドバイス

無料相談を活用いただき、早めの相談を

借金問題には必ず解決の道があります。無料相談をご利用いただき、ご相談いただければ、必ずお力になれる回答ができると思います。お一人で悩むことなく、少しでも早くご相談のお問合せをいただくことをお待ちしています。

所属弁護士

代表弁護士 片島 均(かたしま ひとし)

広場 法律事務所DUON 8 20200806

登録番号 No.42010
所属弁護士会 茨城県弁護士会

玉本倫子(たまもと みちこ)

広場 法律事務所DUON 9 20200806

登録番号 No.41149
所属弁護士会 茨城県弁護士会

野中 啓史(のなか ひろし)

広場 法律事務所DUON 10 20200806

登録番号 No.54102
所属弁護士会 茨城県弁護士会

櫻井 孝澄(さくらい たかすみ)

広場 法律事務所DUON 櫻井先生 20200806

登録番号 No.45737
所属弁護士会 茨城県弁護士会

邊田 浩平(へた こうへい)

広場 法律事務所DUON 邊田先生 20200806

登録番号 No.51882
所属弁護士会 茨城県弁護士会

今泉 圭介(いまいずみ けいすけ)

広場 法律事務所DUON 今泉先生 20200806

登録番号 No.55905
所属弁護士会 茨城県弁護士会

西尾 卓也(にしお たくや)

広場 法律事務所DUON 西尾先生 20200806

登録番号 No.59960
所属弁護士会 茨城県弁護士会

アクセス

■電車での来所
JR水戸駅 南口より徒歩6分

■車での来所
北関東道自動車道(東水戸道路)
水戸南ICから車で11分

茨城県水戸市城南2丁目9番12号

事務所概要

事務所名 弁護士法人法律事務所DUON
代表者 片島 均
住所 〒310-0803 茨城県水戸市城南2丁目9番12号第3プリンスビル6階C号室
電話番号 050-5267-5625
受付時間 毎日8:00~24:00
定休日
備考 ※年末年始を除き毎日8:00~24:00、ご予約を承っております。 当日・土日祝日のご予約も、空きがあれば可能です。

相談拠点
つくば土浦事務所
〒305-0045
茨城県つくば市梅園2丁目7-3 つくばシティビル301

水戸駅北口事務所
〒310-0062
茨城県水戸市大町3-4-36 大町ビル3階D

水戸駅南口事務所(旧水戸ひたちなか事務所)
〒310-0803
茨城県水戸市城南2-10-6 ガーデンズ水戸702

守谷取手本部事務所(情報管理室)
〒302-0128
茨城県守谷市けやき台5-1-5 NKビル102 

石岡小美玉事務所
〒315-0013
茨城県石岡市府中1-5-12 カーニープレイス5階e号室

北千住事務所
〒120-0034
東京都足立区千住2丁目36 吉田ビルⅡ202
弁護士法人法律事務所DUON
弁護士法人法律事務所DUON
スマホ・携帯からも通話可能
050-5267-5625
受付時間
毎日8:00~24:00
住所
〒310-0803 茨城県水戸市城南2丁目9番12号第3プリンスビル6階C号室
無料お問合せフォームはコチラ

※無料お問合せフォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2020 Agoora.inc.

現在地を取得できませんでした

お使いのブラウザでは現在地情報を利用できない可能性があります。
設定から位置情報サービスをオンにして頂くか、下記コンテンツ等をご利用ください。

債務整理に強い弁護士・司法書士一覧

×

TOP