兵庫県ていねいに話を聴き、依頼者目線を 大切に借金問題を迅速解決!

赤とんぼ法律事務所

相談料 着手金 成功報酬
赤とんぼ法律事務所

取扱い可能な事案

  • 任意整理
  • 債務整理
  • 自己破産
  • 個人再生
  • 過払い
  • 相談無料
  • 弁護士
  • 司法書士
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日電話

料金体系

「赤とんぼ法律事務所」ご相談窓口

現在12:15です。お気軽にお電話ください。

お電話での相談窓口【通話無料】準備中
受付時間 平日 9:30〜17:30

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】無料でフォームから相談する

無料相談フォームはこちら
GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。

赤とんぼ法律事務所の料金体系

任意整理

過払い金請求

自己破産

個人再生

姫路以西の幅広いエリアに対応

経験豊富な2人の弁護士が借金問題を丁寧に解決

兵庫県たつの市は、童謡の「赤とんぼ」を作詞した詩人・三木露風の故郷です。まちのシンボルでもある「赤とんぼ」を事務所名に、原田優と後藤敦夫の2人の弁護士が地域に根差した活動を行っています。

事務所のあるたつの市のほかに、姫路市以西となる相生市、赤穂市、宍粟市などの西播磨地区全域、加古川市や高砂市といった播磨地区、さらに神戸や明石・阪神地区までのエリアを幅広くカバーしています。最寄りの駅はJRの本竜野ですが、事務所に駐車場も完備していますのでお車でも安心してお越しください。

事前に電話予約をいただければ、土日祝日や平日夜間を問わずいつでもご対応が可能です。当事務所では2人の弁護士がフットワーク軽く対応し、問題解決の手法も多彩ですから相談者にとってのメリットも大きいと思います。

任意整理・自己破産・個人再生の注意点は?

それぞれのメリット・デメリットをよく見極める

借金問題は債務額と収入の比較が基本になります。利息さえなくなれば完済できそうであれば「任意整理」を、それが難しいと判断される場合には「自己破産」を考えなければなりません。その際に、返済中の住宅ローンがありマイホームを手放したくないといった方には「個人再生」を検討するケースもあります。

ただし、任意整理も自己破産も個人再生も、デメリットという点では大差はなく、いずれも信用情報には載ってしまいますし、新たな借金はできなくなります。それを考えれば、もっともメリットの大きな方法は、借金がゼロになる自己破産ということができます。

自己破産は国が認めた債務からの再生方法

前向きにとらえて再出発へのきっかけにすべき

「自己破産」は裁判所から免責を認められると、背負っているすべての借金(税金は除きます)の返済義務を免れることができる債務整理の方法です。ただし自己破産の申立てをした場合、警備員や生命保険募集人などの一定の職業・資格に就けなくなりますから該当する方は注意が必要です。

自己破産では、土地や建物(持ち家)などの不動産をはじめ、所有している財産のほとんどを処分することにもなりますが、苦しんでいた借金から解放されて、人生の新たなスタートを切ることができる意味でもメリットは大きなものがあります。

なかには「破産」という言葉のイメージもあり、「どうしても避けたい」と言われる相談者の方もおられます。しかし、実際に生活する上でのデメリットはほとんどなく、自己破産は債務に苦しむ方のために、国が認めたれっきとした救済制度でもあるのです。決して後ろ向きにとらえるのではなく、新たな一歩と考えてもらうべく当事務所でも積極的にサポートしていきます。

任意整理は完済が見込めるかどうかで選択

経済状況と今後の見通しを考えながら慎重な判断を

「任意整理」は自己破産のように裁判所を利用することなく、債権業者に個別に交渉して、返済の負荷を軽減してもらうよう求める手続きです。原則として元本が減ることはなく、利息のカットと返済期間の繰り延べによって、月々の返済負担を少なくしていきます。

以前は、いわゆるグレーゾーン金利の負担で生じた「過払い金」の返還請求を行うことでお金が戻り、それを元本に充当して大きく債務が軽減されたり、お金が戻ってくるケースが多々ありました。しかし最近ではそうした該当例も少なくなり、任意整理で得られるメリットは以前ほど多くないといえるかもしれません。

言うまでもなく、任意整理は条件を緩やかにして借金の完済を目指す手続きですから、今後の返済が見込めるだけの安定した収入が欠かせません。任意整理でスタートしたものの、結局自己破産に…ということになっては元も子もありませんから、ご自身の経済状況と今後の見通しを考えながら慎重に判断することが重要でしょう。

個人再生はマイホームを守れるメリット

住宅ローン以外の借金について大きく軽減できる

「個人再生」は裁判所を通じて借金の減額を行う債務整理手続きの一つです。特徴的なのは、「住宅ローン特別条項」を利用することによって、マイホームを失うことなく他の借金について大きく圧縮することができる点でしょう。

具体的には、返済中の住宅ローンについては当初の約定通り支払い(返済)を続け、その他の借金の総額を原則100万円または20%まで減らすことができ、原則3年(最長5年)で返済していく手続きです。つまり住宅ローンを含めた債務で苦しむ人に対して、同ローン以外の借金について大きく減らせることが可能で、マイホームを手放すことなく経済的に立ち直れるというメリットがあるのです。

ただし住宅ローンを含めて、今後も毎月一定程度の返済を続けていくことには変わりなく、定期的な収入の見込みがなければ個人再生手続きを裁判所に認めてもらえないケースもありますのでご注意ください。

過払い金返還請求はお早めに

古い借金の履歴がある方はまずは弁護士に相談を

「過払い金請求」は、以前に金融機関から借りて返済をしたお金のうち、利息制限法の上限を超えて支払われた払い過ぎの利息分を取り戻すための手続きです。過払い金返還請求のピークはすでに過ぎ、最近はかなり数が減りましたが、借り入れと返済の履歴が古い場合は対象となるケースもありますから、心当たりのある方は一度当事務所にご相談いただくことをおすすめします。

法人・個人事業主の破産手続きもOK

法人破産は個人の場合よりも手続きが複雑…

そのほか、中小零細企業の法人破産および、個人事業主の破産手続きについても当事務所で取り扱いが可能です。法人破産は個人の場合よりも手続きが複雑で、留意すべき事柄も多くあります。たとえば、ある特定の債権者にだけに返済する「偏頗弁済(へんぱべんさい)」をしないこともその一つで、債権者平等の原則に反する「財産の減少行為」に当たるため、免責不許可事由に該当してしまうのです。

法人破産は個人と比べても、破産のための費用も一定の額が必要ですから計画的な準備が欠かせません。破産リスクが考えられる場合には、ぜひ早めに弁護士にご相談ください。

赤とんぼ法律事務所からのメッセージ

債務整理における迅速な手続きによって早期に解決

当事務所では破産手続きをはじめとして、債務整理における迅速な手続きをつねに心がけています。必要な手続きを遅滞なく行うことで、結果的に解決に至るまでの時間も短縮することが可能になり、依頼者の方へのメリットに直結することになります。

その意味でも、借金問題で苦悩を抱える方は、早めに一度相談にいらしてください。借金の問題はなかなか人に言えず、1人で抱え込んでしまうケースが多くあります。でも弁護士に依頼をいただくことで、ほとんどの場合で解決できるのがこの借金問題でもあるのです。いつでもご連絡をお待ちしています。

所属弁護士

後藤 敦夫(ごとう あつお)

後藤 敦夫

登録番号 No.51128
所属弁護士会 兵庫県弁護士会

アクセス

◎お車でお越しの場合
たつの市役所を目指して、正面入口向かい側に事務所があります。※駐車場3台あり
◎電車でお越しの場合
JR姫新線 本竜野駅より南西に徒歩1kmたつの市役所正面入口向かい側に事務所があります。

兵庫県たつの市龍野町富永728-1 土井第2ビル2F

事務所概要

事務所名 赤とんぼ法律事務所
代表者 原田 優
住所 〒679-4167 兵庫県たつの市龍野町富永728-1 土井第2ビル2F
電話番号 準備中
営業時間 平日 9:30〜17:30
定休日 土日祝日
備考 土日でも事前相談があれば対応します。
赤とんぼ法律事務所
赤とんぼ法律事務所
スマホ・携帯からも通話無料
準備中
受付時間
平日 9:30〜17:30

ただ今 12:15です。お気軽に電話ください

住所
〒679-4167 兵庫県たつの市龍野町富永728-1 土井第2ビル2F
無料相談フォームはコチラ

※無料相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2017 Agoora.inc.

TOP