兵庫県依頼者に寄り添い、状況に見合った 最適な解決方法を提案します

明石本町法律事務所(湖山達哉弁護士)

相談料無料 着手金事案ごと 成功報酬事案ごと
明石本町法律事務所(湖山達哉弁護士)明石本町法律事務所(湖山達哉弁護士)サムネイル0明石本町法律事務所(湖山達哉弁護士)サムネイル1

取扱い可能な事案

  • 任意整理
  • 債務整理
  • 自己破産
  • 個人再生
  • 過払い
  • 相談無料
  • 弁護士
  • 司法書士
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日電話

料金体系

全て相談料無料

「明石本町法律事務所(湖山達哉弁護士)」ご相談窓口

現在03:26。電話受付時間外です。無料相談フォームよりご連絡ください。

お電話での相談窓口【通話無料】0066-9687-7912
受付時間 平日 9:00〜12:00、13:00~18:00

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

明石本町法律事務所(湖山達哉弁護士)の料金体系

任意整理
相談料無料

債権者1社ごとに3万円

過払い金請求
相談料無料

回収した過払い金の20%

自己破産
相談料無料

25万円~

個人再生
相談料無料

30万円~

アクセス便利な明石市最大規模の事務所に在籍

債務整理の経験豊富な、親しみやすい弁護士

兵庫県明石市にある「明石本町法律事務所」の弁護士、湖山達哉です。当事務所はJR明石駅から歩いて5分、事務所のすぐ近くにコインパーキングもあるアクセス便利な立地です。ご相談は原則平日にお願いしていますが、ご事情に応じて夜間や土日祝日も対応しており、メールでの問い合わせは24時間受け付けていますのでお気軽にご連絡ください。相談料は無料でご対応しています。

当事務所は、複数の弁護士が在籍する明石市内で最も大きな法律事務所で、様々な分野の案件を数多く取り扱っており、経験も豊富な法律事務所でございます。ご相談は明石市と神戸市を中心に、加古川市、高砂市、三木市、小野市、加東市などの広いエリアからの相談を多くお受けしています。当事務所は、債務整理はこれまで豊富な経験を有していますので、借金問題で悩みを抱える方はまずは一度相談にお越しください。

債務整理の手続きは「任意整理」「自己破産」「個人再生」

ご本人の状況に最も適した手続きを選択することが大事

明石本町3

債務整理についての面談は、まずは依頼者・相談者の方の話を親身に聴くことから始まります。今の借金について、最終的にどのよう解決を望んでおられるかという思いをお伺いし、現在の債務状況や経済状況、今後の収入の見込みなどを踏まえた上で、最適な債務整理の方法をご提案します。

弁護士に債務整理を依頼することで督促は止まる

債務整理の手続きには、主に「任意整理」「自己破産」「個人再生」の3つがあります。望まれる解決方法が可能かどうかを丁寧に検討した上で、最適な手続きを選択してご提案します。どの手続きを選択すれば良いかについて、これまでの経験からご本人の状況に最も適した手続きをアドバイスします。

いずれの手続きの場合でも、弁護士が債務整理の依頼を受けると、受任通知を債権業者に送付することで、それまで債務者にあった督促や取り立てを止めることができます。早めに弁護士に依頼をいただき、督促に関する重圧をなくしたあとに、一緒に借金の整理について考えていきましょう。

任意整理~弁護士が債権者と直接交渉

借金の総額や毎月の返済額を減らして負担を軽減

任意整理とは、弁護士が債権者と交渉・和解し、その和解内容に基づいて借金を返済する手続きです。借金の総額や毎月の返済額の減額、また一部の借金だけを選んで整理することなどが可能となります。

裁判所を介さない手続きのため、債務者の負担が少ないこともメリットです。個人再生や自己破産では、全債権者を対象として手続きを行わなければなりませんが、任意整理であれば特定の債権者のみを対象とすることができるという柔軟さもあります。

自己破産~裁判所の免責で借金がゼロに

前向きにとらえて人生のリスタートにつなげるべき

自己破産とは、すべての借金を支払うことができない状態に至ったことを裁判所に認めてもらい、借金の支払い義務を免除してもらう手続きです。原則として、すべての借金の支払い義務が免除されるという大きなメリットが得られます。

自宅などの価値のある財産(原則20万円以上)は処分しなければいけませんが、今後の収入を生活費にあてることができ、経済的再生を根本から図ることが可能になります。ただし、いくつかの職業に就けなくなる資格制限や、借金の理由が過度な浪費などの場合には、管財事件として一定の費用が必要になるケースもありますので注意が必要です

自己破産はとかくマイナスのイメージをもたれがちですが、債務者の経済的な再生や再起を図ることを目的に国が認めた、正式な救済制度です。今後の生活を立て直すためにも前向きにとらえ、人生のリスタートにつなげることを考えてほしいと思います。

個人再生~借金の大幅な減額が可能

マイホームを手放さなくて済むというメリットも

個人再生とは、現在の借金を返済することが困難であることを裁判所に認めてもらい、借金を原則として3年間で分割返済していく手続きです。住宅ローンを除いて、借金の1/5から1/10までの減額が可能になります。

住宅ローンはこれまで通り支払いを続けながら、その他の債務についての大幅な減額をはかるものですから、自宅を手放さずに借金問題の解決がはかれる点が大きなメリットです。また自己破産の際に生じる免責不許可事由や職業制限などもありませんから、破産ができない方についてはこの再生手続きを検討することになります。

過払い金返還請求~払い過ぎたお金を取り戻す手続き

「完済してから10年」の時効があるので要注意!

「過払い金」とは、借金の返済の際に、賃金業者へ払い過ぎた利息のことです。そして、利息制限法を超える利率(グレーゾーン金利)で払ってしまった利息は、「過払い金返還請求」によって取り戻すことができます。

すでに借金を完済済みの方でも、グレーゾーン金利撤廃以前の古い取引がある方は、過払い金が生じている可能性があります。過払い金請求には「完済してから10年」という時効が設けられていますので、心当たりのある方は早めに当職にご相談ください。

湖山達哉弁護士からのアドバイス

できるだけご本人の希望に沿った解決を目指します

借金に悩む依頼者の方が、今後どういう風に生活していきたいとお考えなのか、それによって選択すべき手続きは変わってきます。どうしても自己破産したくないとお考えの場合には、条件が満たせるようであれば任意整理や民事再生をご提案させていただき、逆に自己破産の方が再出発しやすいと判断できるケースでは、そのまま破産をご提案させていただくことも多くあります。

一人で抱え込まず、早めに弁護士に相談を!

借金で悩む方は、借金が返済できずにいる今の状況を恥ずかしく思ってしまい、誰にも知られたくないと考えて、切羽詰まった状態になるまで問題を抱え込んでしまうことが少なくありません。

しかし一人で悩まれる時間が長引けば長引くほど、借金問題をスムーズに解決することが難しくなる可能性があります。何よりも早期のご相談が借金問題のスムーズな解決につながります。決してお一人で抱え込むことなく、ぜひ弁護士に相談ください。

所属弁護士

湖山 達哉(こやま たつや)

湖山 達哉

登録番号 No.52950
所属弁護士会 兵庫県弁護士会

アクセス

JR・山陽「明石駅」より徒歩5分

兵庫県明石市本町1丁目2-33 興生ビル5階

事務所概要

事務所名 明石本町法律事務所(湖山達哉弁護士)
代表者 湖山達哉
住所 〒673-0892 兵庫県明石市本町1丁目2-33 興生ビル5階
電話番号 0066-9687-7912
営業時間 平日 9:00〜12:00、13:00~18:00
定休日 土日祝日
備考 無料相談フォームは24時間受付中
明石本町法律事務所(湖山達哉弁護士)
明石本町法律事務所(湖山達哉弁護士)
スマホ・携帯からも通話無料
0066-9687-7912
受付時間
平日 9:00〜12:00、13:00~18:00

無料相談フォームからお問合せ下さい

住所
〒673-0892 兵庫県明石市本町1丁目2-33 興生ビル5階
無料相談フォームはコチラ

※無料相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2017 Agoora.inc.

TOP