広島ご相談者の状況に合わせた親身な対応で、 最善の解決策をご提案

下川法律事務所

相談料 着手金 成功報酬
下川法律事務所下川法律事務所サムネイル0下川法律事務所サムネイル1下川法律事務所サムネイル2

取扱い可能な事案

  • 任意整理
  • 債務整理
  • 自己破産
  • 個人再生
  • 過払い
  • 相談無料
  • 弁護士
  • 司法書士
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日電話

料金体系

相談料:初回無料、2回目以降30分ごとに5000円(税別)

「下川法律事務所」受付窓口

現在00:55。電話受付時間外です。無料お問合わせフォームよりご連絡ください。

お電話での受付窓口【通話無料】050-5267-6684
受付時間 平日 9:30~18:00

メールフォームから相談内容を送る

【24時間365日受付】

無料お問合せフォームはこちら

下川法律事務所の料金体系

任意整理
相談料無料

1社あたり3万円(報酬不要)

過払い金請求
相談料無料着手金無料

報酬金:回収額の20%

自己破産
相談料無料

着手金:25万円~(報酬不要)

個人再生
相談料無料

着手金:30万円~(報酬不要)

※以上全ての分野につき要件を満たす方は,法テラスの利用可

いつでも気軽に相談できる女性弁護士事務所

借金を解決する債務整理のご相談に幅広くご対応

「下川法律事務所」は女性弁護士の下川絵美を代表とする広島市中区の法律事務所です。電停「女学院前」から徒歩2分、JR広島駅からも徒歩圏内の便利な場所に立地。「自己破産」「任意整理」「個人再生」「個人事業主・法人の破産」などの債務整理のご相談に幅広くご対応しています。いつでも気軽にご相談いただける事務所であるとともに、依頼者の方の不安な気持ちを解消できるよう努めています。

弁護士への依頼で、借金の督促や返済がストップ

借金の問題に直面されている方は、弁護士を間に入れることで、事態や状況を良くすることができます。弁護士に依頼をいただくと、業者からの借金の督促や取り立てはもちろん、月々の返済自体も止まります。精神的な重圧から解放されたあと、ご依頼者に合わせた解決策を一緒に考えていくことができるのです。

よく、初回相談は弁護士でない事務員が対応する事務所もありますが、当事務所では、多くの法律相談の解決実績がある女性弁護士が初回から丁寧にご対応します。相談料は初回無料でお受けしており、平日夜間や土日祝も事前に予約をいただければ面談が可能です。

事務所内にはキッズスペースも設けており、平日に限り女性スタッフもおりますので、お子様連れにも安心して来所いただくことができます。女性弁護士の事務所ならではの親しみやすさと敷居の低さでお待ちしていますので、いつでも気兼ねなく相談にいらしてください。

解決への見通しを示し、不安を解消

弁護士費用もご相談時に分かりやすく明示

借金問題でお越しになる相談者の方々は、追い詰められた状況で、ひどく憔悴されている方も少なくありません。相談時には、解決への見通しをしっかりと示し、「先が見える」状況を得てもらうことを念頭にお話をしていきます。ご本人の意向も十分におうかがいして、共に今後の最善策を考えます。

またご相談時に見積りを作成し、総額費用をわかりやすく示せるよう努めていますので、安心してご利用ください。まずは概要だけでも弁護士の話を聞いてみたい…という際には、電話でもご相談を承っていますので、遠慮なくご連絡をいただけると幸いです。

ご自身やご家族の未来の生活を守るために早めの相談を

何らかの理由で膨らんでしまった借金を整理するには、速やかな行動が重要です。厳しい状況に追い込まれるほど、「こんな借金を本当に整理できるのか?」と悲観的になりがちですが、そんな時にサポートできるのが弁護士の存在です。

借金問題は、必ずといっていいほど、深刻な今の状況を変えるための方法があるものです。ご自身やご家族の未来の生活を守るために、早めに弁護士に相談されることをおすすめします。

自己破産・任意整理・個人再生から最適な方法を選択

自己破産は、借金がゼロになるという大きなメリット

借金問題を解決するための方法は、大きく挙げて、自己破産・任意整理・個人再生の3つがあります。それぞれのメリット・デメリットを丁寧にご説明した上で、依頼者の方の状況に見合った最適な方法を選択。借金ゼロをめざして最後まで親身にご対応いたします。

自己破産は、裁判所に免責が認められれば、それまでの借金がゼロになるという非常に大きなメリットがある手続きです。ただ、破産という言葉のネガティブさもあり、破産は避けたい…と言われる方もおられます。破産のメリット・デメリットをきちんとご説明した上で、手続の方法や中身を案内します。

破産の手続きを進めていく上では、依頼者の方は初めてのことでもあり、不安な気持ちになられることもあるでしょう。当事務所では、できるだけ頻繁にコミュニケーションを取りながら、不安や心配を取り除いてあげられるよう相談に乗っていきます。

任意整理は将来利息のカットなどで返済負担を軽減

返済継続が可能かどうかを慎重に判断した上で選択

任意整理は、弁護士が債権者と個別に交渉をして将来利息をカットし、債務の支払いを長期に延ばすことで、月々の返済負担を減らしていく方法です。債権者と交渉して決めた金額を、通常3~5年程度かけて分割弁済する合意をしていくのが普通です。

毎月の返済額が多くて返済が難しい一方で、債務総額はそれほど高額でなく、完済の可能性がある場合によく使う方法です。ただ、完済できずに結局破産に…ということになれば本末転倒ですから、今後の返済継続が可能かどうかを慎重に判断した上で選択することになります。

住宅を失わずに済むメリットが得られる個人再生

個人再生は裁判所に申立てを行い、債務の大幅な圧縮をはかる方法で、住宅ローンを含めた多重債務に苦しむ方に対して、自分の家を維持しながら経済的に立ち直ることができる点でメリットがあります。

つまり、住宅ローンはそれまで通り支払いを続け、その他の債務を最大5分の1まで減額することが可能になる手続きです。その結果、マイホームを手放すことなく、借金を減らしていけるのが大きな特徴といえます。

離婚に関連する債務整理の問題にも多くの経験

養育費の支払いは、破産しても免責されるものではない

当事務所では、これまで離婚問題のご相談・ご依頼も数多くお受けしています。たとえば、配偶者の借金を理由に離婚したいという方は、早めに弁護士に相談してください。相手に債務整理の必要が生じた場合、養育費の未払いの問題が生じていくからです。

養育費は子どもの健全な成長のためには欠かせないものですから、当然しっかりと請求する必要があります。そして養育費については、たとえ配偶者が自己破産したとしても免責されないものですから、変わらず請求することができるのです。当事務所では、離婚に関連する債務整理にも多くの経験がありますのでご相談ください。

下川法律事務所からのアドバイス

1人で悩みを抱えず、まずは無料相談を活用ください

きっとご相談者の方は、法律相談にいらっしゃる時点で、大きな精神的苦痛を負っているかと思います。当職がお悩みとご意向をしっかりとうかがい、納得できる解決を目指します。債務整理が収束したとき、すっきりした顔で「相談してよかった」と言ってもらえるよう尽力したいと考えています。

借金の問題は、解決できない相談はまずありません。けれども1人で悩んでいても、なかなか出口は見つからないもの。弁護士にお話しいただくことで、きっと肩の荷が下りて、解決に向かって前向きな気持ちになることができます。まずは当事務所の無料相談をご利用いただき、早めに相談にいらしてください。

所属弁護士

下川 絵美(しもかわ えみ)

登録番号 No.44703
所属弁護士会 広島弁護士会

アクセス

電停「女学院前」から徒歩2分
JR広島駅から徒歩圏内

広島県広島市中区上八丁堀7-7 H&A八丁堀ビル301

事務所概要

事務所名 下川法律事務所
代表者 下川 絵美
住所 〒730-0012 広島県広島市中区上八丁堀7-7 H&A八丁堀ビル301
電話番号 050-5267-6684
受付時間 平日 9:30~18:00
定休日 土日祝日
備考 事前予約により土曜日の面談可能
下川法律事務所
下川法律事務所
スマホ・携帯からも通話可能
050-5267-6684
受付時間
平日 9:30~18:00
住所
〒730-0012 広島県広島市中区上八丁堀7-7 H&A八丁堀ビル301
無料お問合せフォームはコチラ

※無料お問合せフォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2020 Agoora.inc.

現在地を取得できませんでした

お使いのブラウザでは現在地情報を利用できない可能性があります。
設定から位置情報サービスをオンにして頂くか、下記コンテンツ等をご利用ください。

債務整理に強い弁護士・司法書士一覧

×

TOP