岐阜債務整理の得意な弁護士が親身に対応 まずは無料の電話相談を!

旭合同法律事務所 岐阜事務所

相談料無料 着手金事案ごと 成功報酬事案ごと
旭合同法律事務所 岐阜事務所旭合同法律事務所 岐阜事務所サムネイル0旭合同法律事務所 岐阜事務所サムネイル1旭合同法律事務所 岐阜事務所サムネイル2

取扱い可能な事案

  • 任意整理
  • 債務整理
  • 自己破産
  • 個人再生
  • 過払い
  • 相談無料
  • 弁護士
  • 司法書士
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日電話

料金体系

相談料は無料です。

「旭合同法律事務所 岐阜事務所」受付窓口

現在01:06。電話受付時間外です。無料お問合わせフォームよりご連絡ください。

お電話での受付窓口【通話無料】050-5267-6702
受付時間 平日9:00~17:00

メールフォームから相談内容を送る

【24時間365日受付】

無料お問合せフォームはこちら

旭合同法律事務所 岐阜事務所の料金体系

任意整理
相談料無料

着手金 1件2万円~
報酬金 1件2万円+減額分10%

過払い金請求
相談料無料

着手金 1件2万円~
報酬金 1件2万円+利益の20%

自己破産
相談料無料

着手金 30万円~
報酬金 無料

個人再生
相談料無料

着手金 35万円~
報酬金 無料

上記は全て税別金額です。

岐阜駅からすぐ近くのアクセス便利な事務所

完全個室なので安心、相談は初回無料でご対応

旭合同法律事務所岐阜事務所は名鉄岐阜駅から徒歩2分、JR岐阜駅から同3分のアクセスの良い事務所です。旭合同法律事務所は1977年に名古屋で開設、現在は岐阜事務所を含めて6カ所の拠点があり、弁護士も16名が在籍する大きな事務所となりました。

岐阜事務所でも、弁護士の平田伸男がこれまで数多くの法律問題を手がけ、なかでも借金問題は注力分野の一つとして向き合ってきました。相談室は完全個室なので安心、平日夜間や土日祝日の面談も事前に予約をいただければ柔軟にご対応しています。

事務所に来所いただくご負担を軽減できるよう、メールでのやり取りを積極的に取り入れるなど、臨機応変にサポートさせていただきます。初回相談は無料でお受けしていますので、まずはお気軽にご連絡ください。

借金を解決できる債務整理の方法とは?

3つの手続きから最適な解決策を選択してご提案

借金問題を解決するための債務整理の方法には、大きく3つが挙げられます。裁判所を通じた法的な手続にのっとり、借金の支払いを免除してもらう「自己破産」。各債権業者との話し合いで将来利息をカットしてもらい、毎月の返済負担を軽減する「任意整理」。そして、裁判所に債務と資産の状況を提示し、その内容に応じて借入額を大きく減額することが可能な「個人再生」の3つです。

当事務所では、ご要望を丁寧にお聴きしたうえで、各手続きの中身について分かりやすくご説明。最適な解決策を選択し、依頼者にとっての最大メリットを追求してまいります。

何よりも、弁護士に依頼をいただくと、受任通知を貸金業者に送付することによって借金の督促が止まり、返済がいったん猶予されます。毎月の返済に対する肩の荷を降ろしたあと、借金の解決について落ち着いて考えていくことができますから、まずは気軽な気持ちで一度ご相談ください。

完済までの支払いが見通せるかどうかを検討

利息カットでも返済が難しい場合は破産を選択

面談では、依頼者の方の借金の総額や借り入れ先の数などを丁寧にお聞きし、資産や今後の収入の見通しなどを把握させていただいた上で、取り得る選択肢を検討していきます。

たとえば借金の元本の総額を36カ月もしくは60カ月で割ってみて、その額の返済が最後まで見通せないようでしたら、破産を検討したほうが良いと思います。逆に、毎月の返済が見通せるような収入状況にあるようでしたら、任意整理の検討が可能になります。

〔任意整理〕将来利息を無くし、月々の返済負担を軽減

任意整理は前述したように、将来利息をカットして、返済期間を3年から5年に繰り延べすることで毎月の返済負担を軽くする裁判外の手続きです。

将来利息がなくなりますから、支払った分の金額が元本からそのまま減っていくことになり、完済への道筋が明確になります。当事務所ではこれまでの経験から、債権業者ごとのスタンスの違いも知っていますので、依頼者にとっての最適な条件を引き出すことができるのも強みの一つといえるでしょう。

〔自己破産〕裁判所の免責を得られれば借金がゼロに

根本から経済的再生を図ることができる大きなメリット

自己破産のメリットは、言うまでもなくそれまでの借金がゼロになるというもの。裁判所に免責が認められることで、債務の返済義務がなくなるという非常に大きな利点があります。

「破産」と聞くと、言葉のネガティブなイメージから「多くのデメリットが生じるのでは…」と心配される方がおられますが、実際にはそのようなことはありません。通常の生活をしていく上で、破産することのデメリットは、ほぼないと言っていいものです。

一定の財産は失うことにはなるものの、生活に必要な現金は残すことはできますし、周囲に破産したことが知られる心配もほぼないのが普通です。ご自身の信用情報にキズがつき、カードなどが作れなくはなりますが、これは破産にかぎらず、どの債務整理を行っても同様。何よりも、それまで苦しんでいた借金から解放され、根本から経済的再生を図れるという大きなメリットがあるわけです。

破産費用もできるだけ軽減できるよう尽力

豊富な経験を活かして依頼者の最大メリットを実現

自己破産には同時廃止と管財事件という2つの手続き方法がありますが、依頼者にとって費用面でメリットのある同時廃止の手続きとなるよう、可能なかぎり力を尽くします。

また、不動産などの財産がある方は、任意売却を通じて費用捻出が可能になるケースがあります。当事務所の弁護士はこれまで破産手続きに豊富な経験を有しており、依頼者にとっての最適な方法を提供してまいります。

法人破産にも確かなノウハウをもつ事務所

当事務所では、中小企業を中心に法人の破産手続きも数多く手がけています。法人破産の場合で欠かせないのが、早期の相談・依頼です。法人の破産費用は、予納金などを含めて一定の額が必要で、現金がゼロになってしまうと破産さえもできなくなってしまいます。もしも経営について今後の見通しが立たなくなるようなら、まずは相談だけでも早めにされることをおすすめします。

〔個人再生〕裁判所への申立てにより債務を大幅に圧縮

マイホームを失うことなく、債務を減らすことが可能に

個人再生は、裁判所に認められれば債務を大きく圧縮することができ、減らした後の金額を原則3年~5年に延長分割して返済していく手続きです。何らかの理由で破産ができない…という方には個人再生を検討することになります。

また、住宅ローンを返済中の方は、「住宅ローン特別条項」を用いることで、返済中の住宅ローンをそのまま支払い、その他の債務について大幅に減額することが可能です。つまりマイホームを失うことなく、圧縮後の借金の返済していけるメリットがあるのです。当事務所の弁護士は、個人再生の手続きについても確かな経験を有していますので、安心してご相談ください。

あなたの借金は時効になっていませんか?

「時効の援用」手続きは弁護士に相談すべき

以前の借金をずっと返していない状態で、時効に該当する方は、「時効の援用」の手続きが必要です。これは、ご自身で債権業者宛に連絡をしたりするのは禁物。債権者からの返済の督促などがあった際には、必ず弁護士にご連絡ください。

旭合同法律事務所岐阜事務所からのアドバイス

ほかで借金するのではなく、弁護士に相談してほしい

借金問題で悩んでいる方は、1人で抱え込まずに弁護士に相談してほしい…この言葉に尽きます。もしも借金が返せないという状況になったなら、ほかで借金をしてしまうのではなく、弁護士に相談してみるのが得策です。何らかの解決につながる方策やご提案ができると思います。まずは、お電話での無料相談をご活用ください。

所属弁護士

平田 伸男(ひらた のぶお)

平田 伸男

登録番号 No.42360
所属弁護士会 岐阜県弁護士会

アクセス

名鉄岐阜駅から徒歩2分
JR岐阜駅から徒歩3分

岐阜県岐阜市神田町9-22パリスビル6階

事務所概要

事務所名 旭合同法律事務所 岐阜事務所
代表者 平田 伸男
住所 〒500-8833 岐阜県岐阜市神田町9-22パリスビル6階
電話番号 050-5267-6702
受付時間 平日9:00~17:00
定休日 土日祝日
備考
旭合同法律事務所 岐阜事務所
旭合同法律事務所 岐阜事務所
スマホ・携帯からも通話可能
050-5267-6702
受付時間
平日9:00~17:00
住所
〒500-8833 岐阜県岐阜市神田町9-22パリスビル6階
無料お問合せフォームはコチラ

※無料お問合せフォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2020 Agoora.inc.

現在地を取得できませんでした

お使いのブラウザでは現在地情報を利用できない可能性があります。
設定から位置情報サービスをオンにして頂くか、下記コンテンツ等をご利用ください。

債務整理に強い弁護士・司法書士一覧

×

TOP