愛知県取り立てを早期ストップ! 丁寧な説明でベストな解決へ導きます

水口綜合法律事務所

相談料 着手金 成功報酬
水口綜合法律事務所

取扱い可能な事案

  • 任意整理
  • 債務整理
  • 自己破産
  • 個人再生
  • 過払い
  • 相談無料
  • 弁護士
  • 司法書士
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日電話

料金体系

「水口綜合法律事務所」ご相談窓口

現在09:45。電話受付時間外です。無料相談フォームよりご連絡ください。

お電話での相談窓口【通話無料】準備中
受付時間

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

水口綜合法律事務所の料金体系

任意整理

過払い金請求

自己破産

個人再生

名古屋市の相談しやすい法律事務所

笑顔で応対し、親身に話を聞く

水口綜合法律事務所は名古屋市中区のアットホームな雰囲気の法律事務所です。場所は市営地下鉄・久屋大通駅(名城線・桜通線)、市役所駅(名城線)より徒歩5分ほどの駅前にあり、交通アクセスが良好。愛知県内を中心に岐阜県や大阪府からも幅広い相談・依頼が寄せられています。

多くの相談者はなんらかの不安を抱えており、法律事務所を訪れること自体も緊張するでしょう。そこで私たちは笑顔を忘れずに話を聞き、相談しやすい雰囲気づくりを心がけています。また、難しい法的概念や専門用語をかみくだき、わかりやすい説明に努めています。

初回相談は無料なので、お気軽にご相談ください。事前にお問い合わせいただければ、土日祝日の相談にも柔軟に対応します。

借金問題の解決を依頼するメリット

貸金業者からの取り立てが止まる

借金問題の解決を弁護士に依頼すると、消費者金融など貸金業者からの取り立てがストップします。なぜなら、貸金業者が弁護士から受任通知を受け取ると、債務者本人に直接請求できなくなるからです。したがって、当事務所はスピーディーに対応し、依頼者が取り立てのストレスから一刻も早く解放されるように努めています。

納得したうえで最適な解決法を選べる

依頼者に安心してもらった後、財産や収入、借金額など具体的な状況をヒアリングします。そして、一人ひとりの状況をふまえて、ベストな解決法を提案。おもな債務整理の手法は3種類(任意整理/自己破産/個人再生)なので、私たち専門家はすぐに解決の見通しを立てることができます。

とはいえ、一方的に解決法を押しつけることはありません。たとえば「破産」という言葉にはネガティブなイメージがあるため、自己破産に抵抗を感じる方も多いでしょう。そこで当事務所は各手法のメリット・デメリットを丁寧に説明し、依頼者に納得してもらったうえで手続きを進めます。

「過払い金」とはなにか

法外な金利をもとに払い過ぎたお金

借金問題の解決法をくわしく紹介する前に「過払い金」について説明します。これは文字通り、払い過ぎたお金のこと。かつての消費者金融などは利息制限法の上限を超える金利(いわゆるグレーゾーン金利)でお金を貸していたので、過剰な金額を支払っていた可能性があります。

そのため、すでに借金を完済した人も利息を払いすぎているかもしれません。過払い金の有無や金額を知りたい方は法律の専門家に相談してください。当事務所はスタッフまかせにせず、最初から最後まで弁護士が責任をもって担当します。

【解決法①】任意整理

将来の利息をカットして、元金のみを分割払い

ここからは債務整理のおもな方法(借金問題の解決法)について説明します。まず1つめは「任意整理」。これは支払い能力に応じた返済計画を立てて個々の債権者と交渉し、返済方法について和解していく手法です。

基本的には将来の利息をカットして、元金のみを3~5年間の分割払いで返済するので、「5年以内に返済できる見通しが立つかどうか」が最大のポイントになります。それより長期の返済計画を提示しても、債権者に受け入れられない可能性が高いでしょう。

過払い分をさしひいて返済額を再計算

これまでに過払いがあった場合、その金額をさしひいて返済額を再計算します。そこで当事務所が重視しているのは、安易に妥協しないこと。基本的に訴訟を起こして、法的に適正な過払い金を取り戻します。

ただし、貸金業者の経営体力によっては、長期化する裁判をおすすめしません。倒産による未回収をさけるため、交渉による早期回収を優先したほうがいいケースもあります。私たちはこういった事情を依頼者に説明するなど、まめなホウレンソウ(報告・連絡・相談)を心がけています。

【解決法②】自己破産

裁判所の認定を受けて、借金をゼロに

2つめの解決法は「自己破産」です。これは裁判所の認定を受けて、すべての借金を免除してもらう手法。手続き中は一部の職業につけませんが、自己破産が決定すれば制限はなくなります。その他のデメリットについても当事務所は丁寧に説明し、依頼者の漠然とした不安を解消します。

また、ひとくちに「自己破産」といっても手続きは2種類あります。どちらがいいかはケースバイケースなので、当事務所は依頼者にとってのベストソリューションを提案。再び多重債務に陥らないように、その後の生活についても親身にアドバイスします。

【解決法③】個人再生

マイホームを手ばなさずに借金を大幅に減額

3つめの解決法は「個人再生」です。これは裁判所の認定を受けて、借金を大幅(1/5から1/10程度)に減額してもらい、残りの借金を原則3年間で返していく手法。住宅や自動車といった高価な財産を残したまま、債務を整理できる点がメリットです。しかし、住宅ローン自体は減額されないので、一定以上の継続収入など、いくつかの要件を満たす必要があります。

水口綜合法律事務所からのアドバイス

精神的に追いこまれる前に弁護士に相談を

ひとりで悩みを抱えこんでいると、どんどん精神的に追いこまれてしまいます。借金問題は法的に解決できるので、早めに法律の専門家に相談したほうがいいでしょう。当事務所は初回相談を無料で受けつけているので、お気軽にお問い合わせください。受任後は迅速に行動し、まず貸金業者からの取り立てをストップさせます。

所属弁護士

水口 哲也(みずぐち てつや)

水口 哲也

登録番号 No.36898
所属弁護士会 愛知県弁護士会

アクセス

営地下鉄・久屋大通駅(名城線・桜通線)、市役所駅(名城線)より徒歩5分

愛知県名古屋市中区丸の内3-5-33名古屋有楽ビル10階1004

事務所概要

事務所名 水口綜合法律事務所
代表者 水口 哲也
住所 〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内3-5-33名古屋有楽ビル10階1004
電話番号 準備中
営業時間
定休日 土日祝日
備考
水口綜合法律事務所
水口綜合法律事務所
スマホ・携帯からも通話無料
準備中
受付時間

無料相談フォームからお問合せ下さい

住所
〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内3-5-33名古屋有楽ビル10階1004
無料相談フォームはコチラ

※無料相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2017 Agoora.inc.

TOP